FC2ブログ
虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
継続は力なり~!

4d28c4c7.JPG

 

 




実は、
11週間前から、ダイエットをしている。

11週間目・・・という言い方をするのは、
(閉鎖間近の)某SNSで、
日記に、毎週、体重変動を報告していたから。

そこで知り合った素晴らしい友人達に励まされながら、
リバウンドしないように、焦らず、着実に、
ゆっくりとしたペースでダイエットしてきた。

やはり、
公表した・・・というのが功を奏したのだろう。

一旦言い出したことを、そう簡単に投げ出せないと思った。
いや、それよりも、
友人達の応援に応えなければ!
・・・という思いが、成功の一番の要因だったと思う。

その甲斐あって、
10週間目にして、マイナス5kgを達成し、
あと1kg減らしたいと、今も頑張っている。

あと1kg減らすと、念願の48kgになれるから!!!
身長が165cmなので、そのくらいで一旦インターミッションを入れないと、
体への負担が大きいと考えてのこと。
(急にしぼむと、シワシワになっちゃいそうで・・・)

やっていること自体は単純明快だ。
☆朝ご飯を、2膳から1膳にする。
☆晩ご飯は、なるべく食べない。おかずは食べる。
  (お酒を呑むので・・・)
☆外出の際、電車やバスを極力利用せず、時間に余裕をみて、
  只ひたすら歩く。
☆入浴は、サッと体を流した後、5分ほど42℃のお湯に浸かり、
  その後5分ほど湯船から出て、体を洗ったり洗髪したり、
  再び5分ほど42℃のお湯に浸かり、
  その後5分ほど湯船から出て、体を洗ったり洗髪したり、
  そして最後に、5分ほど42℃のお湯に浸かる。
  (代謝率を上げてくれる入浴法らしい・・・)
・・・以上、この程度だけ。

言わずもがな、
年を取るほどに、代謝率は下がる

したがって、自分の年齢(代謝率)や身長、仕事のスタイルなどから
弾き出された、
一日あたりの摂取カロリーを目安に
食事の量やカロリー消費などを調整してきた。

これは、労働スタイル等によっても、随分と変わってくるため、
たとえば肉体労働の多い職業だと、
私と同じ年齢の女性でも、私よりかなり摂取カロリーは高い筈。

自分の摂取カロリーの割り出し方等は、以下参照。
      ↓
http://www.bob-an.com/foodlife/encyclopedia/energy/energy.htm

http://homepage2.nifty.com/a-fujita/p02.html

http://tourj.com/diet/


さて、その某SNSが閉鎖されるまで、あと僅かとなった。

以後は、こちらの
BLOGにて、ダイエットの報告
をしていきたいと思う。

あと1kg減量達成できるかな~?


先のことは、分らん!
とん汁 

 

 

 


気持ちは、いつも18歳!
・・・なんだけど、   
体は、いつも43歳!・・・なのだ。。。(←現実は、厳しぃ~~~!)

・・・困ったぁ~!

ダイエットなんて、挑戦する意味も無いほど耄碌しちゃってるんだが、
そこは、、、心の自由人だからさぁ~、、、敢えて挑戦してるわけ。。。

朝食の、ご飯の量を減らしたり、
(丼に山盛りだったのを、普通の御飯茶碗に一杯に変えたのだ)
昼は、低カロリーの食事にしたり、
(前日の残り物を総ざらえしていたんだけど、それはやめた)
夕食では、ご飯を食べないでおかずだけ食べたり・・・。
(・・・っつ~か、酒で、お腹イッパイになっちゃう。。。)

あとは、お風呂の入り方にも、脂肪燃焼の可能性が高い入り方をしたり・・・。
(43℃以上のお湯に3分浸かって、その後3分湯船から出て、
・・・の繰返しを3度。 
湯船から出てる間は、洗髪や体を洗うことで費やすのよね)

しかしながら、重力の法則には逆らえないのよね、これが!
(頬っぺたも、お尻も、お腹も、オッパイも、二の腕も・・・)
垂れ垂れ垂れ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!

そうは言いつつ、
ダイエット開始以後8週間目にして、
4kg減量! 
したのだけど、その後が宜しくない!!!

そもそも、お米大好きなんだもんね。
だから、夕食でご飯食べないつもりで居ても、
・・・ついつい、食べちゃう。。。
(娘達が食べてるのを見ると、ついつい取って食べたくなっちゃうのだ・・・)

酒呑んだ暮れば、食欲も減るのだが・・・?
・・・数杯呑んだ後じゃなきゃ、食欲は健在!

さぁ~~~て、今後、どぉ~やってダイエットしていこうかなぁ~???

165cm・50kg・・・あと、2kgくらいは減らしたい・・・・かも???




プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード