虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公立学校への信頼は地に落ちて久いからなぁ・・・。
つい先日、小学校を卒業したばかりの次女が、
数ヶ月前から、もぉ~~~メッチャクチャしつこい!
「ママ、この通り、お願いですから、塾に行かせてよぉ~! 
私、○○高校に行きたいのぉ~~~!
中学校の授業だけじゃ、絶対に入れないんだから・・・」


フン、分ったようなことを抜かしよる・・・。
ガキの分際で生意気な!

「そもそも、んな金がどこにある?!
自慢じゃないが、ウチは超~貧乏なんじゃ!!!」


・・・・・だから~、
同じ小学校の女子のほぼ半数が私立の中学に進学したことを
ブチブチ愚痴られた時だって、
「ウチが貧乏なせいで、私立に行けなかったことがそんなに悔しいなら、
その悔しさをバネに、自力でソイツ等よりも上等な大学に進学して、
んでもって、スッゴイ社会人になって大活躍して、見返してやれば良いんだ」

って言いくるめたし。。。

それでも食い下がってきた時は、
「ママの育った家も超~貧乏だったけど、塾なんて通わなくても、
チャ~ンとそれなりの高校に進学して・・・・・云々かんぬん」

という感じで、私がいつもの説教を始めれば、流石の次女も、
「あぁ~~~、もう分かりましたから~! その話は聞き飽きたぁ~っ!!」
って諦めて、自分の部屋へ逃げ帰ってくれたもんなのだった。

・・・・・っつ~ことで、
これまでは、何とかカンとかお茶を濁してやり過ごしてきたんだが、
ここにきて、毎日私に付きまとうように連呼するので、
好い加減、もぉ~ウンザリ~~~、私の方が、聞き飽きたぁ~!!!
・・・というか、耳のタコにタコが出来た!!!


おまけに、今回は、こんなカードまで切ってきたし・・・。

次女の言葉


「大学までケータイはいりません」
って、どういう意味なのか?・・・と問い質すと、
「ウチが貧乏なのは百も承知だけど、もし塾に行かせてもらえるならば、
中学生になったら持たせてもらう約束だった携帯電話は、
大学生になるまで要りません」

ということらしい。

しかも、
「もし、○○高校に進学できなかった時は、腹を切る覚悟です。
そのくらい真剣です」

ということらしい。



ふぅ~~~ん、費用対効果を100%保証するというのだな?

「・・・仕方ない。。。」



・・・・・というわけで、
結局、次女の要求を飲むことにした私って、
やっぱ、、、バカ? バカ? 親バカァ=============ッ???



おまけに、私がOKした途端、入塾申込書がサッと出て来るところなんざ、
用意周到というか?・・・次女の戦略勝ち???

スポンサーサイト
ホテルじゃないんだからぁ~!

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200603150058.html


ちなみに、ウチじゃ、
好き嫌いもお残しも許してません。

なので、娘達は2人とも、何でも残さず食べる習慣がついてます。
(病気の時は別だけど・・・)


私達は連中の餌じゃないわけで・・・。

もぉ~さ、どうでも良くなってきてるんじゃない~?
『野口氏怪死事件』なんて・・・。

その道の専門家って言われてる金の亡者達も、
権力の手先をまんまイッちゃってる全てのマスコミも、
こぞって情報隠蔽しようと、あの手この手で情報操作して、
ウンザリするほどの嘘八百ばかり並べだしてるわけだから、
そりゃ、聞くに堪えないし、観るに耐えないし、
「本当のことを解明する気なんて、どうせ全くなくって、
茶番ばかりの報道を観せられるくらいなら、
旅行番組観て楽しんでた方がよっぽど良いやぁ~!」
って思うよね~!

しかし、それがまさに、ナチス由来のプロパガンダ手法なわけで、
『嘘を百回言い続けることによって、民衆はそれを真実と思い込む』
『しかし、それだけでは十分ではない』
『更に、1,000回、いや2,000回と言い続けることによって、
民衆はもう、それが嘘だろうが真実だろうがどぉ~でもよくなってしまう』

と権力者達はズッコク考えてやがるんだからさ、
「もぉ~どうでも良いよ。そんな事件」
なんて我ら国民が思っちゃったら、相手の思う壺なわけですな。

でも、だからってねぇ~、
真実なんてずっとずっと昔から)権力者達の持ち物だった
マスコミ
が報じるわけないのだから、やっぱ諦めて、
騙され続けるしかないのか?
その方が楽チンだもぉ~ん!・・・って思ったまんまで良いのか?

・・・・・というか、その渦中にいるマスコミ関係者達は、
本当に、それで良いと思っているのか?
(・・・・・まぁ~、我が身が一番大事だからね~、誰しも。。。)

kannkunn

 

 

 

 

 

 

 

 

そうよ!
我が身が一番大事っしょ???

それなら尚更、真実は詳らかにされなければならないのじゃ~ない?

たとえば、
我々日本人の莫大な資産を保有する郵政民営化の影に
一体全体、何が隠されているのか?・・・とか。

我々の資産が、分割され、アメリカ資本に騙し取られる構図を、
何が何でも否定しようとする専門家という名の無能な連中も多いが、
よぉ~く思い出して欲しい!
バブルの時にも似たような現象が起きていたではないか?

その挙句、我々日本人達が必死で稼ぎ出したお金は、
殆どアメリカの資本家達にかっ浚われちゃったでしょ?

 

ほらほら、またまた狙われてるよ~!
我等日本人の資産が。。。

 

民営化が決まった簡保のシェアを狙っているのは、
1980年代からアメリカ政府を使って郵政民営化の圧力をかけてきた
AIGなど。
ちなみに、AIGはパパブッシュ政権時代に
日本の保険市場の開放を迫って解禁させている。

■企業別の世界シェア
AIG(アメリカ) 3.17%  486億ドル
アクサ(フランス) 2.95%  453億ドル
日本生命(日本)  2.90%  445億ドル
簡易保険(日本)  7.64%  1175億ドル

AIGグループの日本法人
(アリコジャパン、AIGスター生命、AIGエジソン生命)は、
日本国内生保の2005年3月期決算の『新契約年換算保険料』で、
3社(アリコ・スター・エジソン)の合計で、
ついに最大手の日本生命を抜いてトップに立ったらしい。

ついでに言っとくと、AIGグループの日本法人代表の吉村文吾氏は、
安倍晋三官房長官の秘密後援会『安晋会』の会長だ。
(『安晋会』は、安倍晋太郎氏の時代からの後援者と、
安倍晋三氏自身を囲むベンチャー経営者をまとめる性格を持つ)

そして、理事には、
沖縄で怪死した『エイチ・エス証券』副社長の野口氏もいた。
 
日本の総理大臣は「ウォール街が決める」とも言われてきたけど、
安倍晋三氏が小泉純一郎総理と共に、
「なんでも民営化!」を連呼している背景には、
こういう事情もあるということなのよね。

 

「どうして、『安晋会』にメスが入らないのかなぁ~?
『野口氏怪死事件』のKEYになる組織なのに・・・?」
って、ずっと疑問に感じてたけど、こういうことが分かってくると、
その理由もハッキリ見えてくると言うものじゃぁ~ない?

つまり、今、直ちに、安倍や小泉を吊るし上げて潰されちゃ困るのは、
アメリカの大資本家達であり、ブッシュ政権なのだ!
・・・って訳っすよ。

だから当然、『安晋会』にメスが入れられるわけがないっ!

 

雑木帖より、一部記事抜粋。
→http://www.kobachan.jp/kongetsunohitokoto/sekioka.html


ミステリ~♪

好きよ、大根は。
おでんには欠かせないし、ブリ大根も美味いよね。
サラダやお味噌汁にもよく入れるなぁ~。
葉っぱは胡麻和えにすると美味いんだ、コレがっ!
・・・だけどぉ~、こういうのは使い辛いよね、色んな意味で。。。
        ↓
ハート型?http://www.kanalog.jp/news/local/entry_18622.html

モンロー型?モンロー

 

 

 

 

 

 

足型?あし

 

 

 

 

 

・・・で、コリャなんだろ?なんだ大根


趣味の延長線上に・・・仕事?

東京ビッグサイトで、ちょっと面白いイベントが行われている。
       ↓
『JAPAN SHOP 2006』→http://www.japan-shop.jp/
『建築・建材展 2006』→http://www.ac-materials.jp/
『RETAIL TECH JAPAN 2006』→http://www.retailtech.jp/
『IC CARD WORLD 2006』→http://www.iccard.jp/
『SECURITY SHOW 2006』→http://www.securityshow.jp/
『フランチャイズ・ショー&ビジネス・エキスポ 2006』→http://www.franchiseshow.jp

hati

 

 

 

 

だもんで、
私は、思い立ったが吉日とばかり(って、意味分かんないけど)、
今日行って来た。

もち、朝ご飯控え目にして、超~~~お腹空かせて行ったのだ。
       ↑
この手のイベントの鉄則! ( ̄ー ̄☆キラ~ン!

 

しかし、どのブースの前でも、
かわゆいコンパニオンがミニスカート姿で、お臍出して、
ウッフゥ~~~ン♡て眼差しで)客引きしてる様を見るにつけ、
日本屈指の大企業ばっか集まったイベントとして、どうなんだろ???
・・・と思ったり。。。

だって、こういうお色気大作戦って、
(一見華やかで爽やかなイメージを訴求しているように見えるし、
世の男性陣にとっては目の保養になって大歓迎なのかもしれないけど)、
極論して見ると、呑み屋街とか、風俗街とか、
いわゆる盛り場の裏手辺りの日常の黄昏時を連想させるし、
或いは、秋葉原みたいなお子ちゃま的&オタクエリアを
彷彿とさせる光景じゃない?
(アキバのメイドスタイルは、ちょっと毛色が違うかなぁ?
・・・・・でも、会場にもメイドスタイルの女の子はいたしなぁ。。。)

世界的に超一流と言われてる企業が各々競い合って、
それぞれにハイエンドな主力製品を、
斬新かつハイクオリティな手法を駆使してアピールし、
必死で売り込もうとする努力が垣間見られた一方で、
到底品があるとは思えない客寄せ手法を取らざるを得なかった、
我が国日本の文化程度の低さを、
またもや思い知らされたような気がしたのは、私だけ???

・・・というか、
「んなこと言うのは、オバはんの僻み!
ピチピチの若い女の子に嫉妬してるだけ」
な~んて声が聞こえてきそうだな。。。

だけど、この期に及んで、
そういうイベント・コンパニオンには嫉妬しないからぁ~!
(あんまり好きな商売じゃないし・・・ライフスタイルも好きじゃないし・・・
今更、外見だけの美しさには興味ないし・・・)

別に目くじら立ててるわけじゃないんだよね。
ただね、アレレ・・・?って普通に疑問に感じただけ。
(んなことに疑問なんて感じてないでさぁ~、その場の雰囲気に
ただボォ~~~ッと楽しそうに笑って流されてりゃ良いのかなぁ・・・?)

saru

 

 

 

 

そういう感じで(って、どういう感じじゃ?ヾ(▼ヘ▼;))、
殆ど一通り回り終えた所で、ついに最後のおたのしみぃ~!
『フランチャイズ・ショー』のエリアへ、GO~~~!

ようやく、腹ごしらえの時が、来た====================っ!

まずは~、チーズたっぷりのピザ、チキンのカリカリ照り焼き、
ジューシーで肉厚の焼肉、神戸風出汁お好み焼き、
劇美味~中トロの握り、ジンギスカンのコンガリ串焼き、
(『楽天グルメ大賞』受賞の)シコシコ&ツルツルの讃岐饂飩。
で、〆は、サックリ香る胡桃のタルト、芳醇卵のクリームシュー。

あぁ~~~、お腹イッパァ~~~イ!!!
(毎度のコトながら、よぉ~く食った!)


ということで、何しに行ったか、サッパリ分からんでないのぉ~!?

でもまぁ、美味しい物、お腹イッパイ食べて、超~幸せになれたから、
もぉ~それだけで良いわ~~~♪


またかよぉ~?!

『農水OBも二重天下り 年収は計2千万円近く』

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20060308/K2006030704780.html

<同省幹部は
<「複数の団体からの収入を合計し、
<年収が2000万円近くに達するよう配慮している」
<と明かす。

 

こういう犯罪を野放しにしておいて良いのでしょうかね~?

これって、普通に詐欺じゃないの???

資本主義って、一応は建前として、
「労働に見合った対価を報酬として受け取る」
という大義名分があったと思うんだけど?

コイツ等、労働してないし、籍を置いてるだけっしょ?
んじゃさ、労働に見合った対価って、どぉ~多目に見積もっても、
0円じゃん???

なのに、国民から2,000万円以上盗んでるわけで。。。

「ドロボーッ!!!
誰か逮捕して~~~!!!」

・・・と、どんなに叫んでも、連中はグルだったっけ?
悪人を捕まえる立場の司法の役人連中も同じ穴の狢だから、
「え~~~っと、ちょっと、そこのコソ泥さん、
あのドロボーを捕まえて頂戴な!」
って言った方がピンと来る感じ・・・?

 

しかし、やっぱ、何と言っても、
国民に仕える公僕でありながら、そのご主人様である国民を騙して、
国民の血と汗と涙の結晶である血税をその一滴まで搾り取ろうとする
こうした卑劣極まりない行為は絶対に許せない!

 

必殺仕置き人は現れてくれんのかね~?・・・哀し過ぎる。。。


やぁ~な感じ。。。

『電気用品安全法』が、ついに施行された。

耐震強度偽装問題、ライブドア問題、偽造メール問題、
・・・etc.などのゴタゴタを掻い潜って、コソコソっとやられちゃった感じ。

中古の家電は売っても買ってもいけないということだから、
これで、家電専門の、或いは家電中心のリサイクルショップは
倒産を余儀なくされる所も多いだろう。

これって、間違いなく、
ようやく不景気な状況を抜け切ろうとし始めた日本経済に、
水を差す行為だ。

貧乏な庶民が、新品の家電品を買えない替わりに、
リサイクルショップで、
それなりの機能を備えた中古品を安価で手に入れることも、
新しい家電品を入手した際に、
それまで使っていた古い家電品の再生を願って、
リサイクルショップに売ることも出来なくなった。

最も危惧されているのは、
これまで、アンティークとして、その価値を高めてきた家電品、
たとえば、年代モノのすごく価値の高いヴィンテージ物の
ギターやアンプやその他諸々も売買が出来なくなること。

『お宝鑑定団』に出てくるような、
マニアにとっては喉から手が出ちゃうくらいのスゴイ品々も、
全くもって入手することが出来なくなる。

古くなった物は、必然的に価値のない物として判断されかねなくなる
・・・ということ?

例えば、ウチなんかは、
昭和30年代からのLPレコードがイッパイあるから、
一般の家電ショップなんかじゃなかなか手に入らないような
レコードプレーヤーを購入するために、
リサイクルショップをよく活用してたんだけど、
今後は、それも不可能になってしまう。

許せんっ!!!

 

これってさぁ~、まんま、家電メーカーへの上納だよね。
だって、「新品しか買うなっ!」って言ってるも同じじゃん???

家電メーカーは、今後、どんどん新品の家電を売っていきたくって、
こんな法律を施行させたんだろうけど、
その突っ張った欲は見え見えだからぁ~~~!
(・・・っつ~か、某官庁との癒着を証明したといっても良いのじゃないか?)


これはまさに、
小泉の方針で、日本がドンドン貧富の格差が広がりまくってる現状にあって、
これはトンデモナイ暴挙としか言いようがないんだけど!?

だって、だって~、
貧しい庶民が、貧しいなりに爪に火を灯すようにして、
リサイクルショップで生活必需品を購入することで、
やっと生活できていたのに、
それを全面的に禁止するわけでしょ?
・・・「お前等、死んじまえっ!」って言ってるも同然だから~。

しかも、
最近持て囃され始めたロハスだけど、
こういう法律ってさ、その理念に真っ向逆行するじゃないの?
そもそも、環境循環生活っぽい理念ってさぁ~、
お金かけて無駄使いすることじゃない筈だもんね。

日本じゃ、ナンダカンダ言ったって、
(そのライセンス持ってる)三井物産トド・プレス
金儲け主義的考え方は別にして、
使える物は使えなくなるまで大事に使おうとか、
壊れたら修理して再生させようとか、
「勿体無い精神」って今だに矍鑠として存在するわけで。。。

そういうかけがえのない日本独自の文化というか、
日本古来の良き慣習を台無しにする法律だよネ~。

 

どうでも良いけどさ、
んな欧米とは全く逆ベクトルな発想を固守しようとすると、
歪は必ず生じるからね。
(ちなみに、ヨーロッパやあのアメリカでさえ、
古き価値のある物を大事にしようという気運が高まってるっつ~のに!)

無知無学無教養な日本の恥が、また晒されるのですな。。。

憂うべき。。。

 

我々無力な庶民に出来ることは、署名だけ?
      ↓
https://www.jspa.gr.jp/pse/index.cgi


世界は不平等なものだけど・・・。

毎日毎日、色んな所で、宗教をネタに暴動やら、内乱やら、
はたまた、ナショナリズムが原因で紛争やら、戦争やら、
・・・本当にいつまで経っても諍いの芽は耐えないものだ。

やっぱ、人間って、ある程度の知識が備わっていないと、
頭の良い連中の口車に乗せられたり煽動されたりしちゃって、
結果、不幸な事態からなかなか抜け出せないものだなぁ
・・・・・とつくづく思う。

しかし、そうはいっても、貧しい国々じゃ、
幾ら教育を受けたくとも、受けるお金が無かったり、
国家のイデオロギー等によっては、
知識を得たくとも、入手困難という事態も多々あるのは確かだ。

かたや、そういう不遇な人々の生きる上での道標として、
宗教や秘密結社等が非常に容易く入り込みやすい環境があるが故に、
彼等は多大な影響を与え続けているわけだけど・・・。

だから、簡単に言えないんだよね。
「宗教さえなければ、誰も死ななくて済んだんじゃないの?」
とか、
「偏ったナショナリズムさえなかったら、
もっと平和な世界になってたんじゃないの?」

とか。。。

だけど、知って欲しい。
「自分の知り得ている知識は、
砂漠の砂のほんの一粒ほどでしかないんだ」
って。

砂漠全体のことは分からなくても、
違う砂の粒を持ってる人を認めてあげられるように
ちょっとだけ心を広げて欲しい・・・と切に願わずにはいられない。

 

端的に言ってしまうと、大昔から、一神教宗教、ナショナリズム、
或いは秘密結社のような組織理念等を巧く利用して、
屈指の権力者達が更に大富豪になっていく手段の一つが、
戦争であり、紛争、内乱だ。

彼等権力者達は、そうしたことを繰り返し遂行することによって、
思惑通り、その権力をより強化し続け、次第に地域や国家を超えて、
世界を牛耳るほどにまで勢いをつけてきた。

というか、そうした権力者達に群がる欲の突っ張った連中は多いわけで、
ごく自然に、或いは、必死でその傘下にしがみ付いてでも、
お零れに授かろうと、様々な組織が、様々な手段を講じて、
あらゆる壁を乗り越え、吸い寄せられるように群れを成して集まってくる。

まるで、蜜に群がる蟻だ。

その連中のポテンシャリティは、一神教宗教、ナショナリズム、
或いは秘密結社のような組織理念等に操られるかのように、
常に彼等権力者達の思惑通りに、その枝となって伸びて行き、
幾重もの分岐を重ね、更に伸びてって、
ついには彼等権力者達の巨大ネットワーク網となって
世界を構成するようになったと言った方が良いかも?

 

そういう彼等権力者達にとっては、保身が何よりも大事だし、
戦争、紛争、内紛は、非常に魅力的で美味しい商売の一つだから、
これ等が失くなってしまうことこそ、彼等にとって最大の脅威だったりする。
だから、たとえ、大量に民衆達が死んでしまおうが、
イデオロギーが転覆してしまおうが、国家が崩壊してしまおうが、
彼等権力者達にとっては、大した問題ではないのかもしれない。

なにせ、戦争には、バカバカしいほど莫大なコストが掛かるんだもんね。
ということは同時に、眩暈しそうなほどの大量消費が期待できるってわけ。
つまり、笑いが止まらなくて腹が捩れまくるほど
大儲けができるということになる。
          ↑
(彼等権力者達の肥え太った懐に、更に、
     一般庶民の血税等が大規模に宛がわれる構図)
          ↓ 
そして、戦後に待っているのは、破壊尽くされた国家の復興だ。
イチから再建していくわけだから、これもまた気が遠くなるくらい美味しくて、
笑いが止まらなくて腸ねん転にでもなりそうな勢いの筈!

更にいえば、こうしたスクラップ&ビルドの過程で、
彼等のネットワークを維持強化し続けるために、
実は一神教宗教、ナショナリズム、或いは、秘密結社等の
パワーを再利用している場合が多いから、
一神教宗教、ナショナリズム、秘密結社等は、
まさに権力者達にとっては打ち出の小槌も同然といえる。

というか、「一口で2度美味しい~!」とは、このことだ。

 

一方、煽られるだけ煽られて、搾取されるだけ搾取されて、
目も当てられない我々一般庶民が這う這うの体で生き延びたとしても、
唯一の頼みの綱である報道等の情報手段さえ、
権力者達の手中に丸ごと落ちてしまって久しいから、
如何なるロジックで、誰が一番得をしているかなんて真実は、
全くもって報道されない。

というわけだから当然、一般庶民は何も知らされないまま、
というか知的にも物質的にも欲求不満のまま、蜂起することも許されず、
ただ権力者達に都合の良いデッチアゲを刷り込まれた挙句、
またまた権力者達のために、毎日セッセと働かされてしまうのだ。

例えば、権力者達にとっては、民意を誘導するのは、
赤子の手を捻るより容易いわけだから、『湾岸戦争』とか、『911』とか、
『311』とか、『ロンドンテロ事件』とか、『チェチェン軍事侵攻』とか、
『パレスチナ問題』とか、『チベット大虐殺』とか、・・・・・etc.
にしても、権力者達に都合の良いことしか報道してないし・・・。

やっぱ、こういうことに関しては特に、
一連の報道をマトモに真に受けてたら、
どんどん真実から遠のいていくだけな気がする・・・のは私だけ?

 

ちなみに、一神教宗教についていえば、
「自分の信じる神様はたった一人」だから、当然、
「他の神様の存在は認められない」わけで、
「自分の信じる宗教以外は絶対に認められない」と思ってて、
「自分の信じる宗教を否定されることは許せない」んだよね。
だから、こういう心理を巧く利用すれば、
いつでもどこでも戦争は起こせるって~ことになる。

多神教だった古代ローマ帝国の場合は、
本当にその栄華と平和は長く続いていたのに、
キリスト教一神教になった途端、
崩壊を余儀なくされてしまったのが、その証拠とも言える。
(八百万の神の坐す国に生まれたことを、幸運に思う今日この頃)

ナショナリズムに関しても同じようなことが言えるから、省略。

また、私がここで秘密結社と称しているのは、
『KKK』とか、『ネオナチ』とか、『P2』とか、『ADL』とか、
・・・っていうよりも、
『フリーメイスン』とか、『ブナイ・ブリス』とか、
・・・って感じの意味合い。

ついでに言っとくと、私がここで権力者達とか大富豪とか称しているのは、
ビル・ゲイツとか、ポール・アレンとか、ラリー・エリソンとか、マードックとか、
・・・etc. じゃなくって~、
ロックフェラーとか、ロスチャイルドとか、バルークとか、モルガンとか、
カーネギーとか、セジウィックとか、ド・フォレストとか、ファハドとか、
アブラモビッチとか、ベレゾフスキーとか、ナヒヤーンとか、タラルとか、
・・・etc. のことなので悪しからず。

 

そして、今日も今日とて、彼等権力者達は・・・と言うと、
我々一般庶民がアクセク働いてる一方で、
労働とは、かなぁ~~~り無縁な所で、パーティー三昧だから、
もぉ~~~やってらんない!




プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。