FC2ブログ
虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
いろんなことがズレ始めた?
今日の東京は、
「エッ、、、夏ですか?」
って感じの、超~~~蒸し暑い日でしたが、皆さんのとこはドォ~だったんでしょ?

タンクトップ&短パンでも十分イケそな、
(季節外れ過ぎるくらいの、ムチャ気持ち悪い)陽気に誘われて、
行ってきましたぁ~~~、『ドラッグストアショー』

期末テストがまだ終ってない長女は一人お留守番・・・ということで、
次女と2人でLOVE&LOVEデート~~~♪

だけどさぁ~、このイベントって、一応、
『B to B』を主体とする云々・・・・・ってコンセプトを謳ってるにも拘らず、
実態は、いつしか、『B to C』がメインになってるんだよネ~~~。
・・・・・・・・・・・・だから、メッチャクチャ疲弊するイベントでもあるのだわさ。

だって、だってぇ~~~、
イベント会場の最寄り駅に到着した時点で猛烈に萎えるもん! 
その集客対象の下品さに・・・・・。

一般大衆を入場させられるようにした業界イベントのデメリットを痛感するね。

「これじゃ、メーカーとしても、
殆どメリット期待できないんじゃ~ないの?」

・・・・・なぁ~んて、つい要らん心配してしまうよ。

「何故か?」・・・・・ってぇ~いうとさ、
「モノは何だって良いんだから、タダで貰えるモノなら、何でも頂いちゃうぞぉ~~~!」
的な、実に浅ましい人種を大動員してしまうレトリック(というか、悲劇?)を
招いているからなんですな。

本当の意味で、実効性の高い商談が成立するような環境じゃ~全然ない!

ま、それは、然るべき主催者サイドの執行部が考えて、
後々の課題として検討すれば良いだけの話で、
(というか、早々にソリューションして欲しいけど)
私なんかにゃ、全く関わり係わり合いのないことだけどね。

DSショー2


ただ、ドォ~よぉ~?

DSショー1


★まだ、どう見ても首の据わってないような(3ヶ月未満の)赤ちゃん連れの家族が多いのって?
(病気の坩堝ともいうべき、・・・・というか、特にこの時期は、大人だって怖い、
『マイコプラズマ』とか、『インフルエンザ』とか、・・・いろいろと流行してるわけで・・・・・。
そこに免疫力が殆ど無いような乳児を連れてくること自体、親として失格!?
・・・・・というか、ある意味、『乳幼児虐待』じゃない???)

DSショー3


★只でさえ混み合ってるのに幼児が走り回ってる会場って?
(ビジネスの場で、「迷子のお知らせを・・・」なんて、チャンチャラおかしいよね)

DSショー6


★80代の爺ちゃんが化粧水のサンプル貰う列に並んでるのって?
(家族総動員して来たのバレバレだよ!・・・そこまでして人数分欲しいか?)

DSショー7


★10~20代にしか見えない若いオネエチャンが育毛のサンプル貰う列に並んでるのって?
(顔見ただけで脳味噌無いのは分かるけど、『人=ビジネス対象者』の迷惑考えろっ!)

DSショー5


★スーパーじゃないんだからさぁ~!ショッピングカートとか(酷いのは旅行カートとか)、
ゴロゴロ転がして移動するのは良いけど、マナーを知れよ!みたいな婆ちゃんって?
(それで、突っ込んで来て人に怪我でもさせたら、即、傷害罪で逮捕されるのよ)

DSショー8


・・・・・・・・・実に嘆かわしい惨劇としか言いようがないわけです。

DSショー9


だって、
「タダで貰えるモノなら、何が何でも貰うぞっ!」
みたいな、世も末的な、本能丸出しの、・・・というか野性そのままの、、、、、
例えば、ドッカのブースが手を上げた途端、砂糖に群る蟻みたいに、
僅か数秒で十数メートルの列が出来上がる、、、、、、、、、
率直に言えば、只のロクデナシ野郎どものイベントに成り下がりつつありますな。

DSショー11


そういうわけで、次女にとっては、非常に良い勉強になったようでした。

「ママって無欲な人だったんだ」
と言った次女の言葉には、やや閉口するけどね。

だって、比較論じゃないからぁ~。w

私は只、並ぶのが大嫌いなだけよ!
しかも、それ以前に、人込みが大嫌いなんだぁ===============ッ!!!

なので、只単に、人のいない方向を探しあぐねて彷徨っていただけの話ですだ。



というわけで、恒例の(?)、収穫物をば・・・・・。

0959


0960


で、ついでに、帰りに次女と一緒に食べたソフトクリームも・・・・・。

DSショー12


スポンサーサイト



女の子の節句だから~♪
上巳の節句・雛祭りぃ~~~♪

・・・・・・・・・・・ということで、
朝から(前日に買い込んでおいた)超~~~活きの良いを使って潮汁を頂いた。
(もぉ~~~鍋に入れるのも躊躇われたくらい、
ビックリするくらい元気なだったのに、ス~ッゴク安かったのぉ~~~!)

・・・・・この半生のの滋味は、口では表せない~~~♡

でもって、夜は、お祝い気分で、ちょいとゴージャスなディナーに出かけた。

だって、ウチは、雛だらけだし・・・・・。(爆)
・・・・・・・・・・・といっても、ウチには、立派な雛飾りなんかないけどね。w



いつもは、お内裏様とお雛様だけの小さなお雛飾りとか、咲き始めの桃とか飾って、
雛アラレや菱餅買い込んで、ちらし寿司なんか作って家で食べるんだけど、
今年は長女が受験生ということで、もう今後1年は、
なかなか外で食事をするという形もとりにくくなるかなぁ~?って思って・・・・・。

それと、次女が、今回の期末テストで、
国語と英語で学年1番を取ったから、そのお祝いも含めて・・・・・。



そういうわけで、『今半』人形町本店へ・・・・・。

そもそもウチじゃ、肉料理・・・といえば、
鶏(それも安い方の胸肉)や豚バラ肉を使った料理を指すんもんで、
(格安の切り落とし牛肉を使った肉じゃが以外)滅多に牛肉料理なんて食べない。

そのため、娘達の興奮は臨界点に達していた!・・・・・かも?w
(行きの車中で、放心状態。
・・・・・たぶん、これから出会うであろう最高の滋味に向け、
その稚拙な想像力をフルに機能させていたから!・・・に違いない)

しかし、娘達のそんな未熟な想像力を遥かに超える出会いが始まった。

映画『異人たちとの夏』
御馴染の大部屋で食事するもんだと思って行ったのに)
予約した時には空いてなかった個室のお座敷が、
ラッキーにも急遽キャンセルになったらしく、
我々が到着するや否やスンバラシィ~~~個室に通された。

そして、サプライズなプレゼント。

プレゼント


感動もそのまま、その純和風の部屋の調度類等を眺め愛でつつ待つこと暫し、
まずは、前菜~~~♪

薄焼き卵&菜の花が、お内裏様で、、、鶉の卵&薄切り人参が、お雛様、、、?

前菜


そして、お刺身
お魚の下に隠れてるから見えないけど、
蓮の茎のお刺身も実に美味でしたぁ~~~!
(こういう隠れた所にも粋な計らいを見せるところなんざ、
流石、老舗の心意気だネ~~~)

刺身


でもって、ついについに、
お目当てのすき焼きの具材が次々と目の前に~~~~~~っ!

野菜


やっぱ、一流の牛肉は違うネ~~~♡
(ウチじゃ到底ひっくり返っても買えないような上等の霜降り加減の牛肉は、
もぉ~~~見てるだけで、心が豊かになるというもんだわさw)

その見るからにすぐにも蕩けそうな艶・・・・・。香り立ってきそうな色合い・・・・・。
あぁ~~~~思わず、ゴクリッ!・・・と唾を飲み込んだ我々家族。

肉


お店の仲居さんが全て仕切ってくれるので、
我々は、只々見ぃ~~~てぇ~~~るぅ~~~だぁ~~~けぇ~~~。
(ちなみに、この仲居さん、名前を聞けば、「クボタサキです」。
スッゴイ有名人に料理してもらってる気分になれちゃったよぉ~~~♪)

クボタサキ


グツグツグツグツ良い具合に焼きあがった所を、
仲居さんが其々に取り分けてくれるんだよね~♡

ぐつぐつ


にえてきた


それぞれ卵をオカワリし、猛然と食いまくりましたぁ~~~~♪

ほらね


うまうま


ごはんもよ


「誰が何と言おうが、もぉ~~~動けんぞぉ~~~!」
と思ったところへ、デザート登場~~~♡

私は柚子のシャーベットを頼んだんだけど、
これ、まさしく芸術~~~♪
だって、味わいはまるで柚子そのものなんだもん!
(なので、甘いもの苦手な私でも、ペロリ~と頂けましたとさ~w)

しゃーべっと


もひとつのは、おぐら小豆のアイスクリーム
「も、死んでも良いぃ~~~~~♡」
って味らしいよ。(爆)

あいす


・・・・・で、ついに、こんな具合に。。。

はちゃめちゃ


最後、クボタサキさん曰く。
「楽しいご家族ですネ~。・・・笑い声が絶えない。
だけど、娘さん達は、かなりお母様に辛辣なことを平気でポンポン仰るんですネ~。
でも、お母様はまるで菩薩様のように掌でそれを転がしていらっしゃるんですね。
お母様が本当に楽しい・・・・・素敵」



いやいや、クボタサキさん、
マジで、五月蝿過ぎて、本当にゴメンナサァ~~~~イ・・・
(ついついリラックスし過ぎて我家のようにやっちゃったよ・・・。
他所のお部屋にご迷惑じゃなかったか知らん?・・・心配)

・・・・・というか、菩薩様・・・というよりもぉ~~~、
案外、阿修羅かもしれない私でした。




プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード