FC2ブログ
虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
親の因果か?
『第89回全国高校野球選手権』の西東京大会準々決勝のテレビ中継を観ていた。

長女の通う高校がベスト8に進出したからだ。

「友達は沢山、神宮球場まで応援に行くんだけど、
私は予備校の受講予約をキャンセルできないから、
行きたいけどぉ~行かない」

と、今朝、チョット残念そうに話していた長女。
(受験生の長女は、夏休み中は朝8時半~夜11時半くらいまで、
予備校で勉強するプログラムを予約したらしい)

なので、私が代わりに(テレビでだけどw)観戦して応援することにしたのだ。

パラセーリング


高校野球なんて観るのは、かなり久し振りだった。
・・・というか、野球自体が、
私の生活の中から完全に消え失せていたと言っても過言じゃない。
(自立した頃からだから、もうかれこれ28年くらいになるが、その間、
ニュースのスポーツコーナーの野球結果でさえ観なくなっていた)

というのも、親父が三度の飯よりも野球好きで、
・・・いや、病的なほどの熱狂的ジャイアンツファンで、
その為に、私は幼い頃からいろいろと理不尽な目に遭ってきたからだ。

たとえば、シーズン中は、常にテレビチャンネルの選択権は親父が握っていて、
観られる番組といえば、来る日も来る日も決まって野球中継ばかりだった。
(私が観たかった番組なんて絶対に観せてもらえなかったし、
・・・というか、んなこと口にも出せなかった。
出したら最後、屁理屈とコジツケまみれの地獄の説教が延々と繰り広げられたからだ)

そして、ジャイアンツが勝てば最高に機嫌が良かったが、
負けると烈火の如く怒り狂い、挙句、理由もなく絡まれては打ん殴られたものだ。
(酒の残ったグラスが飛沫ごと飛んできたこともあった)

更には、ジャイアンツ戦観戦と言っては、炎天下の球場(外野)に無理やり連れて行かれ、
独断と偏見に満ち満ちた、知りたくもない解説やら薀蓄やらを長々と聞かされ続けた。
(以来、頭の悪いヤツが3分以上喋るのを聞いてると、殺意を抱くようになったw)

そういうわけで、メッチャクチャ野球には詳しいけど、
死ぬほど野球が嫌いになってしまったのだ。
(だけど、ベースボールは好きよ。
・・・野球とベースボールは別物だと思ってるから。
ベースボールには、「根性論」とか「親孝行」とか、
そういう日本独特の湿気たエッセンスがないもんねw)



だもんで、そんな私がテレビ観戦して応援しちゃったせいだろうか?
長女の通う高校は、さっき無念にも敗退してしまった。


スポンサーサイト





プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード