虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高級料理を貪りつつ、食糧危機を憂う?
『G8』を、
これほど大々的に報道している国は、日本くらいらしい。

アメリカやイギリスをはじめ、他の国々(特に先進国)では、
結果を淡々と報じる程度(取り扱わない場合もあるくらい)で、
テレビ報道も少なく、新聞の一面に載ることは、まずないらしい。

「諸外国の関心は、『G8』にはない」
・・・或いは、
『G8』には、諸外国は何も期待していない」
・・・そういうことなんだろう。

枇杷


つまり、日本だけが、・・・というか、日本のマスコミだけが、
自民党政府の方針に従い、自民党政府のツールに成り下がって、
ベラボウなGRPと予算をつぎ込み、
自民党政府のプロパガンダ(宣伝活動)を遂行しているわけね。

「日本政府は、『G8』で成果を収めた!」
そういう意味合いの報道を行うことで、国民の政権支持率を上げようという魂胆?

で、そういう政権煽動に、愚かな日本国民が踊らされてる。

それこそが、
「自民党の自民党による自民党のための日本!」
・・・ってことなんだろう。

つ~かさ、これはもう、民主主義じゃないよ。

枇杷2


というよりも、恥ずかしくない?
「日本国民は、形だけで中身のない『G8』に、
どうしてあれ程までにフィーバーしてるんだ?」

って他国から蔑まれてるかも?

というか、先進国国家のエゴでしかない『G8』なんて、
各国国民の血税を何の根拠もなく無駄遣いしてるだけだしね。
(だからこそ、殆ど形骸化してる『G8』には冷ややかだということ)

その証拠に、今回のも含めて、最近の『G8』を思い出してみて。

何か具体的な対策が講じられるような結論を導き出した?

・・・いや、実質的成果を何ら収めてない・・・それが現実だ。

「(具体的には)国連で取り決める」って結論を導き出す程度なら、
『G8』を開催する意義ないじゃん?
つ~かさ、「2050年までに・・・」って、現各国首脳は生きてないんじゃないのぉ~?
「俺たちは支持率も低迷しまくってるから、どうでも良いやぁ~」
って投げやりな思いが見え見えじゃん?

「世界には190以上の国があるのに、たかだか8カ国の先進国だけで、
重要議題を論じるべきじゃない!」
「否、論じられるような時代ではない」

と叫んでデモを起こしてる人々の方こそ、正義正論を述べてるよ。

んな無駄な税金と時間を費やす暇があったら、
率先して早急にやるべきことが山ほどあると思うけど? <先進国首脳ども

枇杷3


例えば、“自給率”向上策。

「自給率の低い我国で、減反というやり方は勿体無いのじゃないか?
食物を耕作する地が余っているのに、それを活かしきれていないのは、
やはり効率が宜しくない。食品の値段も上がってることだし」

なんて無神経極まりない、・・・というか無責任にも程がある答弁を、
この期に及んで言い放つ自民党の町村官房長官の神経を心底疑うのは、
私だけ?

そもそも、減反政策はアンタ等がやったことじゃない?  <自民党
(国益を無視し続け、諸外国の食物輸入要請をマンマ受け入れまくった挙句、
数十年にも渡って、国内農業を活性化する策を何ら講じてこなかった。
国内農業を衰退させてきた張本人は、オマエ等自民党じゃないか?)

今まさに、自民党の犯した他国言いなりの“無策”という過ちで、
自給率が下がり続けた挙句、我々国民が苦汁を舐めているわけよ。

農家の人たちも、よく暴動を起こさないもんだ!
(これも、日本国民のおとなしい民族性のせい?)

だってね、一旦荒地と化してしまった元農地を、
元通りの土壌豊かな農地に戻すのは、そりゃぁ~もぉ~大変なことだってことは、
ド素人の私にだって見当はつく。

同じく、バターやチーズが品薄になったから、生産量を急に増やせって言われても、
一旦、国の政策で酪農規模を収縮させてしまった今となっては、
一朝一夕に生産量を増やすことなんてムリ!
(減らされた牛が急に増えて、スグに乳牛に成長する・・・とでも思ってるのかね~?
SF漫画の世界じゃないんだからさぁ~)

それが、政府の根幹を担う町村官房長官には理解できないらしい。
(想像以上に、かなりバカなんじゃないの?)   <自民党

というか、単に、想像力が欠如した幼稚な集団なのか?   <自民党

あぁ~そうか、想像力が想像以上に欠落してたから、
爆発的な人口増加の一途を辿る中国やインドの生活水準が上がると、
日本国民の食生活を直撃する

ってことも予測できなかった?

・・・なぁ~~~んて、ふざけた言い訳は通用しないよ!

政治を生業として、我々国民の血税をシコタマむさぼってるわけでしょ?  <政治家

プロとしての責任を全うしろ!・・・たまにゃ。

(素人にさえ)予測可能だった昨今の日本の重篤な事態に対して、
何ら対策を講じぬまま、手をこまねいてた自民党政府の責任はかなり重いと思う。

枇杷4


それから、“年金問題”

「最後の一人まで、私が全責任を持って解決する!」
って声高に掲げた公約をアッサリと翻して、
「これ以上の調査は出来ない」
とケツまくった桝添バカ厚生労働省大臣は、死刑で良いと思うけど?

公約違反って、それくらい重いと思うよ。
(信じきった国民を騙して、権力を得て良い思いしたんだから)

なのにさ、自民党政府の道具でしかないマスコミは、
こうした重要な発言を殆ど報道しないし。

結局、何もやってないじゃん?  <桝添バカ厚生労働省大臣

というか、そもそもドタキャン野郎・安倍前首相は、
「私の政治生命をかけて、2008年3月までに年金問題は解決する!」
って豪語して選挙に臨んだんだよね?

首相や大臣の公約違反って、偽証罪を適用しても良いとさえ思うけどなぁ~。

公約違反も含めて、発言を次々に反故にすることが、
自民党政権の得意技なのは知ってるけど、
そろそろ、こういう詐欺者どもは極刑に処して欲しい気分。

生きた鮑


んでもって、“天下り先廃止”政策。

結果は、これもまた周知の如く、何一つ成果を残してない。
殆どの天下り先=“血税ドロボー機構”を温存したままだ。
(今後も、我々国民の知と汗と涙の結晶である血税は、
殆ど仕事らしいこともしない天下り官僚等の渡り歩く様々な“血税ドロボー機構”に、
12~20兆円も吸い取られ続けるわけよね)

こんな感じで、莫大な無駄遣いは相変わらず放置容認しといて
その舌の根も乾かぬ内に、
国民の負担(消費税等)を更に上げようって、どういう魂胆???

何もかにもが値上がりして、日本国民の多くが困窮しているこの時に、
こんな馬鹿げたことしか考えられないこと自体、政治家として、
・・・というよりも、人間として恥ずべきじゃない???  <自民党

国益、国民の利益を本当に考えてるとは到底思えない。

鮑


それでも、これまで、平和ボケ日本国民は、
国家的詐欺集団・自民党に投票してきたんだよね。

・・・あぁ~~~、情けない~~~!

桔梗


そろそろ・・・さぁ~、
自分の頭で判断しようよぉ~。

国(政権)が何と言おうが、「おかしい」と思ったら、
従うのはよそうよ。反論しようよ。糾弾しようよ。

スポンサーサイト


プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。