虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/20のツイートまとめ
yurikalin

おやすみなさい。良い夢見られますように~♪ RT @lotus_healing: それでは皆様お休みなさい♪
01-20 23:49

おやすみなさい。良い夢見られますように~♪ RT @honnosense: さて、本日はこれにてお開き。皆さん、おやすみなさいませm(__)m 中国4000年の謎が解けたw ぐっすり眠れそうじゃwww
01-20 23:30

もう、大資本家を喜ばせる為だけに仕事したくないよね?
01-20 23:29

同じ目的を持っていても手法が異なるのは仕方ない。百人いれば百人が価値観は異なる。目的さえ見失わなければすり合わせは必要不可欠。
01-20 23:27

問題は、左とか右とかじゃなくて、売国奴か、そうじゃないか?
01-20 23:24

左とか右とか、・・・そういう敵の作った土俵でしかものが言えない人達は、洗脳から早く醒めてもらうしかないね。
01-20 23:22

金の裏打ち無き資本主義こそ、非合法的とも思えるしなぁ・・・
01-20 23:19

共通点は、とりあえず、「大資本に有利な法律で、我々弱者が非人道的に搾取される事が合法化されている現状」を共有し合うことから・・・
01-20 23:16

大袈裟な・・・事でもないよ。企業は、やっている。中小企業だって国家を超えて商売が出来ている。コンセンサスは、国家を超えて成立できる。既成概念は捨てる時。
01-20 23:11

1%の大資本に99%の弱者が支配されている世界は、崩壊に邁進するだけだ。大多数の弱者が、大多数の弱者の為に、大多数の弱者による、大多数の弱者が幸せになる世界を構築する為に何が出来るのか?国家を超えて考える時が来ているのかもしれない。
01-20 23:09


敵が国家を超えて跳梁跋扈しているのだから、弱者の我々も国家を超えて「協力し合う事は出来ないか?」模索し合うべき時が来たのかも?・・・昔と異なり情報は如何様にも取り交わす事の出来る時代になってきた。
01-20 23:06

何故なら、我々大多数の弱者は、巨大資本(権力者)の創り出した土俵の上で戦っているからだ。民主主義も、資本主義も、グローバリズムも、・・・そのメカニズムや理論の根底から敵の思惑の上に作られてきたもの。その上で戦っても、敵に有利に決まっている。
01-20 23:03

ツイッターで、今そこにある危機を繰り返し訴えても、大多数の人には伝わらない。大多数は相変わらず大手マスコミの報道を鵜呑みにし、そしていざ実際に自分の身に不幸が降りかかって初めて、目を覚ます・・・ケースなら、まだマシ。目を覚ます事無く騙され続けて殺される人が大多数だろう。
01-20 22:58

@hiromiha うひひひひ・・・
01-20 22:51

うん・・・ RT @egg_rice: 子供は見殺し、年寄り、弱者は生殺し・・人の道なんて微塵も無いわな
01-20 22:29

人の命が更に軽んじられてきたような気がするなぁ。正々堂々と正義ぶって人殺しが始まったような・・・
01-20 22:25

@hiromiha どした?
01-20 22:20

全ては富の分配が余りに不平等だから起きている弊害。たとえば、生活保護を受けざるを得ないような弱者の受けるべき当然の恩恵を削減する位なら、まず、2重帳簿で有る特会を廃止すべき。というか、50兆円もあるのなら、そういう弱者に配分するのが人の道だよな・・・
01-20 22:19

バカなのに、風邪引いたっぽい…
01-20 22:14

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。