虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

できるのかっ?!
毎日毎日、こんだけ食っておきながら言うのもなんざんすが、
「ダイエットしようかなぁ~~~♪」
・・・・・なぁ~んてね。

いや、正確に言うと、
「ダイエットしないとヤバいんじゃないかな?」
と思ってるわけでございます。

だって、ほら、もう春でしょぉ~~~♪

着る物だって薄着になっちゃうわけで、
・・・ということは、つまり、ボディライン丸出し!
になっちまうわけですよ。(本人の本意、不本意に関わらず・・・)

「年食ったババァが太ろうが痩せようが、こちとら知ったこっちゃない!」
とウチのバカ娘達を筆頭に、誰もが異口同音に叫んでいるのは、
ちゃんと聞こえてるんだけど(え?)、
それでも、やっぱ、メタボ怖いじゃん?!
(つ~か、「既に手遅れ!」という話もあるが・・・)

しかも、「私のような大酒呑みが、果たしてやり遂げられるのか?!」
という不安材料もイッパイあるわけだけど、
まぁ~、気長にね、ゆぅ~~~っくりと、体脂肪という悪魔を、
追撃できれば良いかなぁ~~~?と思ってるんざます。

とりあえず、まずは、「無い時間絞りに絞って運動してみる」とか、
「歩ける時間がある時は出来るだけ歩いて目的地に向う」とか、
そういう手近に始められるようなことから始めようかと。
(今でも、2駅分くらいは歩いてるんだけどね)

次に、「一日の3食の内、1食をカロリー控えめに置き変えてみる」とかも。
(極端に食事量を減らすというのじゃ、絶対長続きしないと思うから、
それなりにストレスが溜まらないような方法が良いと思ってるのよね)

だからって、今流行のはイマイチ信用できないから、
敢えて、堅実な方向で行こうかなぁ~~~と。

そもそも、『マイ○ロダイエット』とか『グロー○ルダイエット』とかは、
甘いのが大の苦手な私には不向きだし、
「食べたどぉ~~~っ!」って実感がないから、
精神的に満足感が得られなくて、結果、何か食べちゃいそうだし。
(実際、そういう噂も多いしね・・・・・)
・・・というか~、半端じゃなく高価過ぎて、手が出んわぃ!!!
(一旦購入したあと、支払いが賄えなくなって、転売してる人も多いしね)

それに、『蒟蒻ダイエット』とか、『春雨ダイエット』とかは、
不味くて食べられたもんじゃないもんね。
というか、如何にも軽過ぎて、腹持ち悪そうじゃん?
やっぱ、コレだとついつい間食しちゃいそうだし、
長期的に取り組もうと思ってる私としちゃ~、ちょっと続かなさそうで却下!

やっぱ、結局、(超~贅沢だけど、出来れば)美味しく口に合ったもので、
心身ともに満足感(満腹感)を得られて、コストを抑えられた方が良いよね。

でもって、更に言えば、
こういう一連のダイエット商品を使うことで、最も懸念されるのは、
「栄養バランスが崩れちゃうんじゃないか?!」
とか。(お肌アレアレになったりするのは嫌だしぃ~、体力落ちるのも困るもんね)
「おかしな添加物が入ってるんじゃないか?!」
とか。(某コンビニ弁当を食い続けた挙句、酷い病気になって死んだり、
死産が相次いだ、某養豚場の豚みたいにはなりたくないもんね)
http://www.goodinfomation.info/2006/12/post_3.html
http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=322

そういう心配のないものが良いなぁ~~~♪・・・と思ってたら、
ちょっと良さ気なのを、サンプルで頂きましたぁ~~~♪
(だから、まだ一般には発売されてないんだけど、
4月に入った頃には市販されるらしい。・・・ちょっと先取り情報ということでぇ~♪)

それが、コレ。

okayu


『こだわりのお粥』(寒天入り)
一食当たり「カロリー100kcal」

何が嬉しいかというと、「美味しい~~~♡」のよね。
しかも、「キッチリ食べたぜ~ぃ!」って満足感もバッチリ!
・・・なのに、たったの100kcalなんだもんね。
食いしん坊の私にはもってこい!

それになにより、その原材料!
変な添加物は一切使ってないし、全て天然の良質な素材を使用しているらしい。

たとえば、・・・・・・・
「厳選したあきたこまちを、駿河湾深層水(脱塩水)100%と、
かつおと昆布のだし入りの特別な煮汁で、
駿河湾で獲れたての最高に新鮮な桜えびとしらすをふんだんに使って、
じ~っくりと炊きあげました」

ってことらしい。

つまり、私くらいのお年頃の女性には嬉しいカルシウムがイッパイ摂取できるし、
いろんなミネラル成分が豊富~~~♡
なんてったって、寒天の腹持ちの良さは群を抜いてるしぃ~~~♪

つ~か、このメーカーは、元々『鈴与グループ』の老舗中の老舗食品メーカーで、
80年近くもの間、こだわりぬいた厳選素材の食品を提供し続けているから、
作り出す食品に対する安全性やクオリティに関しては、
昨日今日出来たようなメーカーと全く一線を画す自信とプライドがあるみたい。
SSKショップ(楽天)

というわけで、一食をコレに置き換えてみようかと。。。



さてさて、本当に続くのか?
ちゃんと体脂肪は減ってくれるのか???

結果な追々ご報告~~~♪・・・ということでぇ~~~。


この記事に対するコメント

へぇ~。
おいしいもの食べて痩せれるなら言うことないな~。
発売したら教えてちょ♪
【2007/03/18 22:20】 URL | りり~ #- [ 編集]

気になって
はぁ~るばるぅ~来たで 虹の橋ぃ~♪w

消費という観点でいえば、あたしのやった薄着ダイエットも取り入れてみて!
基礎代謝がagaって見る見る消費型人体のできあがり~(^_^)v

あ、でもゆりかりん家では裸族やったっけ? キャー (。-_-。)ポッ
【2007/03/18 23:01】 URL | 安奈 #v5.i7xGY [ 編集]


<りり~、
うん、了解~~~♪
(・・って、分かった時点で良いよね?w・・・チェックしとかなきゃ!)
『ア○ハタ』とか、『味の○』とかのお粥って、水分ばっかでショボショボしてて、
すぐにお腹空くけど、これって、モッチモチィ~~~って凄い粘る気あって、
腹持ちも良いんだよ。

あとさ、寒天製品多いけど、添加物が半端じゃないから、
(味も悪いけど)健康上心配じゃん?

コレは本当に良いかもよぉ~~~!

<安奈ちゃん、
私が、今すぐ薄着になった日にゃ~~~、
アァ~~~タ、『猥褻物陳列罪』で即お縄になるからぁ~~~!
・・・というか、『迷惑防止条例』に違反るじゃん???

家の中だけだよ。・・・ヒミツだったのにぃ~~~!w  <裸族
【2007/03/19 00:54】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]


おはようございます(o^∇^o)
ココに書き込むのは初めてだ~~~~

このお粥いいですね♪♪

4月かぁ・・・
早速試してみたいな~~~( ♡∀♡) ~♥♥♥
【2007/03/19 08:52】 URL | key #- [ 編集]


何かしらの継続的な運動がお勧めです。
カロリーを減らしても、身体が低カロリーに適応して、再び体重が増えるらしいです(ほんとかな?)
【2007/03/19 13:37】 URL | マフマフ #- [ 編集]


<keyちゃん、
ようこそぉ~~~、コチラにも書き込んでくれて、☆⌒(*^-゚)v Thanks~!!

このお粥、そのまんまでもメッチャクチャ美味しいんだけど、
その日の気分に合わせて、梅肉散らしたり、ちりめん足したり、永○園のやわらぎ乗っけたり、
明太子やたらこ(生のままでも、ちょいと炙ったのでも)落としたり、味付けした大根の葉っぱ散らしたり、
いろいろとバリエーション豊富にアレンジして楽しめそうよ。
(それでも低カロリーだしぃ~♪w)

keyちゃんみたいに、スポーツやってる引き締まった体の人と違って、
私の場合、ブヨブヨだから、とりあえず体重減らしたあとは、
ジム通い復活しようかなぁ~?・・・と。w
(仕事忙しくなると、ついサボり癖がついちゃうんだよね~)
【2007/03/19 20:36】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]


<マフマフさん、
いわゆる『エネルギーの備蓄反応』ってヤツね。w
確かにそうらしいよ。
たとえば、1日あたり1,000kcal以下とかに、
日々のエネルギー摂取量を極端に減らしてしまうと、
人間の身体は全機能の働きを抑制する方向へと転換するんだよね。
つまり、エネルギー消費量を減少させて生存を確保しようとする機能が働くわけ。
そもそもこの機能って、人間が飢饉とか緊急事態が起きた時に備えて、
(そんな極めて危機状態をも乗り越えて)生き延びることができるように
備わった機能らしい。
だから、急激に食料の摂取が不足すると、人間の身体の中では、
「やがて非常事態が訪れるかもしれない」・・・と判断して、
エネルギーの備蓄反応が起こるのよね。

そうなっちゃうと、
「こんなにカロリーを低く制限してるのに、殆ど何も食べてないのに、
チットモ体重が減らないじゃん???我慢して損したぁ~!」
ってことになるわけね。

だからこそ、全体の摂取カロリーを“極端にならないように低カロリーで抑えつつ”、
然るべき栄養はシッカリ摂取しながら、出来るだけ運動して、
シェイプしていくのが理想だよね。

そういう意味じゃ、この辺りの商品は、ベストかもぉ~?
ちょうど良い加減の低カロリーだもんね。w
【2007/03/19 21:51】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]

行ってみたい、愛の流刑地へ
女性が痩せたいと思うのには、いろいろな理由があるのでしょう。
でも、ただ美しいボディラインを得たいだけ、と思っている人は少ないのではないでしょうか。
本当はその先のロマンスを求めている…。

そうじゃなければ、面白くないですよね。
そういう気持ちがあるというところに意味があり、魅力も生まれてくるのだと思います。

ダイエット食もいいですが、女を意識する時間も大切にしてくださいということを、もっと言いたいと思って書きました。

今日も「愛の流刑地」の後半を楽しみにしている、テッドでした。
【2007/03/21 17:36】 URL | テッド #- [ 編集]


<テッドさん、
ロマンス・・・・ですかぁ~。
それは別に、映画のような「突然始まる恋」みたいな衝撃的なものでなくても、
決して結ばれることの無い好きな有名人へのほのかな恋心とか、
何かの拍子に再燃した連れ合いへの恋情とか、
恋というほどのこともないけれど何となく好みの異性に対する想いとか、
そういうこと全般を含めていうとすると、確かに、
女性って、そういう対象の人の目を(パースペクトして)気にして生きているかも?w

そうは言いつつも、日常の雑事に追われて、
なかなかそういう意識を常に持つことは難しくなっていますが、
やはり、最後まで女でありたいとは思いますね。

ただ、私の場合、外見の印象と中身が、余りにかけ離れているという指摘も有り(?)、
「そのギャップはミステリアスだ」という(好意的)意見もあるせいか?、
女としての日々の努力を怠りがちです。
【2007/03/21 22:36】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]

今宵もエンドレス・ラブを聴こうかな!

愛の流刑地が日経の朝刊小説として、
サラリーマンの間で話題になっていたことは知っていましたが、
ハードカバーで出版されても、当該図書を読んだ事はありませんでした。
もちろん映画も観ておりません。
ですから、テレビドラマになった、今回がはじめてということになります。

まあ感想ですけども、男が好みそうな内容かなぁ、という程度であります。
女性はもっと現実的で大人ですから、男とは違った受け止め方をしているのでしょうね。

渡辺淳一さんが伝えたかった事は、ありきたりになることを承知で言えば、
愛には終わりがないということなんだろうと思います。

愛し合った男女がその愛をどんどん昇華させていくと、
最後は抱き合った二人が、そのままの姿で、石になってしまうというようなロマンチシズムです。

現実の世界では、心中することで二人の愛を永遠のものにするというようなカタチです。

当然、理性との凄まじい葛藤が起こり得ます。
理性のもとは自我であり、岸田 秀によれば、人間は本能が壊された生き物で、
かろうじて自我を擁立する事で生きている存在だから、
愛に深入りをすると、自己崩壊にまで行き当たってしまうということなのでしょう。

女性はそのことを男性以上に感じているのでしょうね。
だから女性の方がよりシビアに物事を見つめているのだろうという印象をもちました。

自己崩壊するくらい人を愛せたら、きっと、幸せなんでしょうけど、
それは夢なんでしょう。多分ね。

人の夢と書いて、儚いというヤツでしょうか…。
【2007/03/22 00:00】 URL | テッド #- [ 編集]


<テッドさん、
最近、そういう恋を断念せざるを得ない状況に陥ってしまったとか・・・?
(違ったら、ゴメンなさい<m(__)m>)

自己崩壊するくらい人を愛せたら>
という意味が、「今ここで死んでも良い」と思える愛だったとしたら、
過去に経験が有ります。
というか、人は、どんなケースの恋愛でも、その程度のボルテージにまで、
ゲージを上げることは可能かもしれませんよ。
ただ、目の前のいろんなしがらみが面倒で、避けて通っているだけで・・・・・。
(お遊びは別として・・・・・w)

だけど、やっぱ、タイミングは大事ですね。
炎が燃え盛る瞬間のタイミングを逃がさないようにしないと・・・・・。w

心中することで二人の愛を永遠のものにする>
「一緒に死んでくれ」と言われたことはありますが、
やはり一緒に生きることの方を選びました。
(苛酷な障害も一緒なら乗り越えられます)

そういう意味では、女性は現実的なのでしょうか?

ただ言えることは、現実と小説とは違うということですよ。
人は現実を生きていくべきです。

【2007/03/22 00:24】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]

あい、こい、トライ!

ゆりかりんさんへ

>最近、そういう恋を断念せざるを得ない状況に陥ってしまったとか・・・?

そういう状況があったとしたら、とっても素敵なのでしょうが…。
なかなか現実はそうはいかないみたいです。

でも、胸の内が焼かれるような痛みは、、、、嫌いではありません。

そのうちに、トライしてみたいと…思っています。
【2007/03/22 01:46】 URL | テッド #- [ 編集]


<テッドさん、
年がら年中、ロマンスで満ち溢れていることはできないでしょうけれど(笑)、
やっぱり、人生には大切・・・というか必要不可欠ですよね。
                        <胸の内が焼かれるような痛み
私の場合は、「そろそろ、もう大人しく生きてくれ」と言われるほど
結構ジェットコースター並みに波乱万丈な生き方をしてきたので、
今後は、ちょっとばかり静かな人生を送ろうかと・・・・・。
(神が許せば・・・・の話ですがwww)
【2007/03/22 15:23】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]

うをっ!
これいいな!!
アメリカにあるダイエット食品はどうも日本人の味には合わん!w

とりあえず、運動量を増やす事にしましたww
【2007/03/23 02:23】 URL | 陽太 #SFo5/nok [ 編集]


<陽太さん、
不味いのは続けられないよねぇ~。
やっぱ、無理しても時間作って、運動しなきゃ!・・・・だね。
お互いガンバロォ~~~♪
【2007/03/23 15:10】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yurikalin.blog58.fc2.com/tb.php/213-2a97d4ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

部分痩せダイエット

部分痩せダイエットの情報を紹介しています 部分痩せダイエット【2007/03/18 22:52】

ウォーキングダイエット 効果①

ウォーキングダイエットは、30代以上で内臓脂肪や下半身が気になる方にお勧めの方法です。ウォーキングダイエットは、水中やマシンなら効果的で成功しやすいです。日記やブログ、体験記をつけて楽しみましょう。 ウォーキングダイエット情報局【2007/03/18 23:05】

ダイエット情報を色々集めました☆

美容・健康・ダイエットの色々な情報を集めましたダイエットする為に便利なグッズや食べて痩せる食品など色々いち早く情報を取りたいなら見てみてね♪ 頑張る美容情報館【2007/03/19 17:17】

プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。