虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な出会い~♡
私の親父は、何度か言ったことがあると思うけど、
癌から3度も生還した経歴を持つ、いわば“憎まれっ子”だ。

そんな手のかかる、しかも男尊女卑の典型みたいな男と、
20年ほど前に再婚してくれた人には、常々感謝の言葉もない。

てなわけで、そろそろ“母の日”が近づいてきたので、
「今年は何を贈ろうか?」
といろいろと思案した結果、写真の寄せ植えに決定~~~♪

贈る花


財布、バッグ、アクセサリー、お取り寄せ名産品、スカーフ、便利調理器具、・・・etc.
これまで贈ってきた物と重複しないようにしないとね~。
しかも、今年は財政上ちょっと厳しいから、随分安上がりに済ませちゃった。

それにしても、もうこの時期になると、多くのお店じゃ、
「13日(母の日)までのお届けは出来ません。
その日以降のお届けになります」

って言い出してるし、日程的に大丈夫なお店を探すのも結構厳しかったなぁ~。



だけど、この『Soma』ってお店は、
電話やメールもとっても親切で、手間隙惜しまぬ心に響く対応をしてくれた。

最初、13日に必着で届けてもらえるのかどうか?
を確認すると、快くOK~~~♪
ついで、このお店のHPに写真掲載されていた寄せ植えを注文しようとしたら、
「この花はもう咲く時期が終わりに近づいていますので、
宜しければ、これから咲く花を組み合わせて何パターンか作ってみますので、
写真でご確認していただいた上で、その中から選んでご注文いただければ・・・」

と言ってくれた。

まず、ココで感動~~~!

普通(?)なら、ここまでしてくれないもん。
花が終わりに近づいていようがお構いなしに配送しちゃうか、
或いは、お店側の主観的判断で適当に代替の花に変更して配送しちゃうか、
・・・・・お店側としては、手間のかかることを出来るだけ回避しようとするもんね。
(只でさえ、この時期は超多忙だと思うから、スケジュール的にも、
かなりの無理をお願いしたことになってると思うのだけど・・・)

なのに、わざわざ、私みたいなトライアルユーザー1人のために、
ソッコーで、3パターンの寄せ植えを新規で作ってくれて、それを写真に撮り、
更に、それぞれの植物の種類や特徴などを事細かに記載して、メールで送ってくれた。
(文末の★メール★参照)

もぉ~~~、ココで更にまた感動~~~♡

だってさぁ~、どこの馬の骨かも定かじゃない一人の流れ者客に対して、
ここまで心のこもった細やかな対応をしてくれるお店って、
最近出会ったことがない。

ちなみに、あとで何気にHP見てて知ったんだけど、
2002年第8回~2003年第9回『ガーデニング王TVチャンピオン』で連続優勝してた。
 


だもんで、“母の日”に贈る側の私まで、
と~~~ってもHAPPY~♡な気分になっちゃった。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
以下が、私の問い合わせ後、最初にこのお店から送られてきた、
感激のメール。

     ↓   ↓   ↓

ソーマオリジナルガーデンの石島です。こんにちは。
昨日はお問い合わせありがとうございました。

本日、寄せ植えを作成しましたので、写真などを送付いたします。
もし、お気に召されたらご注文というかたちでお願いいたします。

1.
珍しい斑入りの桃花ウツギととても丈夫なガウラ、ティアレラとヒューケラは冬でも葉が残ります。
また、ゲラニウムとエリゲロンは開花期が長く、秋まで咲いてくれます。
ガウラと桃花ウツギは冬は落葉してしまいますが、春の芽吹きがうれしくなります。花が終わっても葉を楽しむことができます。

〈花材〉
・ガウラ
・斑入り桃花ウツギ
・ティアレラ ブラックベルベット
・ヒューケラ アンバーウェーブ
・エリゲロン
・ゲラニウム マックスフライ
・ミヤマホタルカズラ
〈鉢〉
素焼き鉢(ベージュ)
〈サイズ〉
H=60cm
W=40cm
D=35cm
〈価格〉
¥3,800

サンプル1


2.
エリシマムとスカビオサは夏の高温や蒸れに注意していただけると毎年咲きます。
エリシマムの斑入りの葉が明るい雰囲気を出してくれ、スカビオサ、宿根バーベナは開花期の長く、次々と咲きます。
エロディウムはふわふわした葉と濃いピンク、また、ヘリクリサムのきれいなシルバーをアクセントに入れました。

〈花材〉
・エリシマム バリエガタ
・四季咲きスカビオサ ピンク
・宿根バーベナ
・エロディウム マネースカビ
・ヘリクリサム
〈鉢〉
素焼き鉢(ベージュ)
〈サイズ〉
H=55cm
W=40cm
D=45cm
〈価格〉
¥3,200

サンプル2


4.
黄色と紫の花の組み合わせです。お互いの色を引き立たせあいます。
ダリアは、冬の寒さがあまり強くないので、強い霜や雪が降る場所では鉢で軒下で管理して下さい。
花期の長いスカビオサ、宿根バーベナ、バコパと、とても丈夫なサルビア ネモローサと、葉色がきれいなヒューケラを入れました。

〈花材〉
・サルビア ネモローサ(紫)
・四季咲きスカビオサ ピンク
・宿根バーベナ
・ヒューケラ サンスポット
・ガーデンダリア
・バコパ(紫)
〈鉢〉
素焼き鉢 白塗り
〈サイズ〉
H=55cm
W=40cm
D=40cm
〈価格〉
¥3,200

以上3点、ダリアをのぞいて庭植え可能なもの、つぼみが多くこれから楽しめるもので作りました。
ガウラやスカビオサ、サルビアなどまだ咲き始めで今が一番の見ごろではないのですが、この陽気なのであと何日かでまた雰囲気が変わると思います。
4番の黄色のダリアが入ったものが、最初に選んでいただいたものと近く、おすすめかと思います。
いずれの商品も配送料として、別途¥1,000かかります。

どうぞ、ご検討のほどよろしくお願いいたします。
なにか、ご要望などございましたら、お気軽におっしゃってください。

よろしくお願いいたします。

ソーマオリジナルガーデン(株式会社 筑波ランドスケープ)
担当:石島
TEL:029-863-3858
FAX:029-863-3856

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


この記事に対するコメント
いいね
どの寄せ植えも センスが良いしv-10
お母さん 喜ばれるね。

今年 母が亡くなっちゃったので
あげるひとがいないのはサミシイね。
そーだ!家に写真と一緒に飾ろうv-254
【2007/05/10 21:42】 URL | ちゅー #- [ 編集]

おっ、すごい
ホント丁寧な対応のお店です。
先々週、銀座の〇屋百貨店で花束を買いましたが、
最初3000円で頼みましたが、それではあまりに貧相ということが
途中でわかり、2000円追加してつくってもらいました。
お店の方は親切だったのですが、場所柄なのでしょうかねぇ。
しかし、いいお店にビンゴしましたねぇ。
きっとお母さんも大喜びすると思いますよ~!
【2007/05/10 21:50】 URL | 辺境 #- [ 編集]


<ちゅーさん、
喜んでくれるかなぁ~?(〃∇〃) てれっ☆

そうだったね。
本当に残念だし、寂しいね。  <今年 母が亡くなっちゃった

だけど、素敵なお母様がいてくれたってだけでも、
本当に素晴らしいことだよ。
素敵なお母様はいつも心の中に生きてるでしょ?
そういう親子関係が培えた素晴らしい時間があったってことが、心底羨ましい~~~♡

<辺境さん、
銀座はあきまへん!
プロの女性達に贈ることを大前提としてるから、
安く済ませられるわけないよ。

庭の草木を触るのが好きみたいだから、
寄せ植えに飽きたら、庭に好みで植え替えてもらっても良いかなぁ~?
・・・・なぁ~んて考えたのですよ。
植物は心を癒してくれますからなぁ~。

【2007/05/10 22:33】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]

落差を感じたのは私だけ…?
前回からの話と、
今回の民間の素晴らしい仕事話とのあいだに、
落差を感じたのは私だけ…?

格差社会ならぬ落差社会ですわ。
コームインはもちろん、「ラクさ、社会」ですもんね。

民間はここまでやっているんだぞ、って、役所に貼り出したいくらいですわ。
【2007/05/11 09:45】 URL | テッド #- [ 編集]


<テッドさん、
いや、本当に同感です!
平和呆けコームインと我々大衆(一般市民)との間には、
ライフスタイルや心象心理等の面において甚だしい落差がありますね。
平和呆けコームインは、我々国民の生活を知らない振り・・・というか、
見ないようにしてるとしか言いようがありません。

というか、今まさに、ニュース報道を見ていて思ったのですが、
平和呆けコームインには、一度で良いから、
我々の生活を1年くらい経験してみて欲しいと痛感しました。
(特にウチは苦しいので・・・きっと3日でリタイヤするかも?www)

本日フューチャーされていた方も、、、、、その方はトラック運転手でしたが、
平均すると、3日間で細切れに合計4時間ほどしか睡眠がとれない状況、
(しかも、足を伸ばして寛げる状況じゃないトラックの中で・・・。
こうしたドライバーの多くは、食事にしても何をするのも殆どの時間を車中で過ごすんですね)
それは須らく、平和呆けコームイン共の決めた誤った方向性の“規制緩和”の
煽りを受けた結果だったわけですが、
過当競争が激化する中、只でさえ流通予算が縮小される中にあって、
元受大企業(電通にも劣らない悪質ブローカー)は、
請け負った予算の内の50~60%を濡れ手に粟で搾取したあと、
何もしないのに丸投げで、下請けに対しては、
到底不可能と思われるような厳しい予算とスケジュールを指示する。

この取材に登場したドライバーは、
1月に1度くらいしか家に帰れないほどの苛酷な労働条件で仕事をしていました。
ガススタンドで給油をしてもらっている間の僅かな時間を使って、
2日に1度くらいの割合で、給油所のシャワールームで一風呂浴びた気分になる。

食事は・・・と言えば、ガススタンドで購入した安いパン。
「お腹イッパイになると、怖いですね」(眠気とのせめぎ合いだから)
というわけで、満足な食事なんて摂れない状況。

当然到着地では、何時間もかけて一個数十キロの荷下ろしをぶっ通しで終えたあと、
寸暇を惜しまず、帰りの荷積みも一人で行うわけですね。
(かなりの肉体労働ですよ。・・・・・ダイエットには最適かもしれないけど?その前に死にます)

だけど、よぉ~~~く考えると、
こうした人達の家庭こそ、実は、子沢山だったりするんですな。
(案外エリート層は、リスクの大きい出産・育児なんて選ばなかったりするから)
とすると、日本の抱える『少子化問題』に真っ向から挑んでくれている
こうした勇者とも言える人達に対して、
こんな仕打ちをし続けていて、果たして良いのでしょうか?   <おい、コームイン

そんなわけで、激しく共感してしまいました。
        <民間はここまでやっているんだぞ、って、役所に貼り出したいくらいですわ。

【2007/05/11 23:47】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/07/30 17:04】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yurikalin.blog58.fc2.com/tb.php/229-e64480c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。