虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じじゃん?
______________________________________________________________________________________

銀行窓口は大行列 それでも行員はトランプ遊び 
お客も呆れる 中国4大銀行の1つ「中国工商銀行」のサービス

2007年5月21日(月)09:01

2007年4月12日、中国共産党中央委員会の機関紙「人民日報」の
インターネットサイトである「人民ネット」は李天行記者の署名入りで、
「お客は行列、銀行員はトランプ遊び」という記事を掲載した。

【4大国有銀行の1つ「中国工商銀行」の実態を報道】
中国の4大国有銀行の1つである「中国工商銀行」のサービスが悪いという投書が
多数寄せられていることから、李記者が積立口座を開設するという名目で、
北京の商業中心地区にある中国工商銀行朝陽支店傘下の金台路支店に出向き、
同支店のサービスの実態を調査して報じたのである。
 
その概要は以下の通りである。

正午に中国工商銀行の金台路支店に到着した李記者が整理番号札を取ったのは
12時9分。
その時点で79人ものお客が順番待ちとなっており、ロビーはお客で満杯の状態だった。
案内デスクの周辺にも積立口座を開設しようというお客がたむろしていたが、
案内係は席におらず、彼らはどうすればよいのか分からず困惑していた。

李記者はロビーの東側にある取引先財務管理センターに行ったところ
昼食を食べている行員がいたので、
「すみません、積立金口座の開設はどうすればよいのでしょうか」と問い合わせたが、行員はこれを無視。
そこで再度、大声で繰り返すと、行員は
「食事しているのが見えないのか。案内デスクに行って聞け」と答える始末。
そこで、案内デスクに戻ると、現れた1人の行員が口座開設申請用紙を数枚放り投げて、
「先ずこの用紙に記入して、自分はまだ食事中だから」と言い残して立ち去った。

李記者が口座開設申請用紙に記入を終えたのは12時47分であったが、
李記者の前にはまだ50人近いお客が順番を待っていた。
そこで、ロビーを改めて見渡すと、行員が業務を行っている窓口は1カ所しかなく、
その行員の後ろに行員がもう1人いて、2人は休みなくくだらない世間話をしていた。

【お客が待っている中で銀行員たちがトランプ遊び】
そうした業務態度と順番待ちで心急くお客たちとの対比は際立ったものだったが、
目を転じると、なんとロビーの西側では6人の行員たちがトランプに打ち興じていた。
一方、会社の昼休みが終わりに近づくにつれて、
順番待ちしていたお客が待ちきれずに1人、2人と帰って行く。

李記者は順番待ちのお客たちにこの銀行のサービスについて
意見を聞いて回ったが、お客の大部分は効率の悪さに不満を持っていた。
お客の1人は「毎回来るたびに頭にくる。
会社の給与振り込み口座が工商銀行なので仕方ないが、
さもなければこんな銀行には来ない」と吐き捨てるように語った。
別のお客は「工商銀行はこんなもんさ、仕方ないから待つしかない。昼寝でもするさ」
とあきらめ顔だった。

トランプに興じている行員たちについて意見を聞くと、
「昼休みだからトランプをしてもいいんじゃない」と言うお客がいる一方で、
大多数のお客は不満を表明、「これって人を刺激しない。
彼らがトランプするのは勝手だけど、ここで待たされている我々は一体何なの」
と言う者あれば、「お客の人数で休憩時間を調整すべきじゃないか。
今日は口座開設の人も多いんだから、休憩時間を調整するのは当然だと思うけど」
と言う者あり。

(註)工商銀行の営業時間は、事業者窓口は9:00~12:00 13:30~17:00、
貯蓄窓口は9:00~17:00となっており、
貯蓄窓口には休憩時間は設けられていない。土曜、日曜は休み。

http://news.goo.ne.jp/article/nbonline/business/nbonline-124452-01.html
______________________________________________________________________________________



これって、つくづく、
「他所の国のことを笑ってる場合じゃないんじゃない~?」
って思うんだけど、皆さんは如何お感じでしょう???

絹担ぎ


ちなみに、以下のいずれも、私の体験実話。

ピョンヤン冷麺


【第一話 : 民主主義じゃなくて~、公主主義?】
数年前、税務署に確定申告に行った時、まず驚いたのは、外まで続く長ぁ~い行列。
「ここって、“行列の出来る税務相談所”だったっけ?」

しかし、どう考えても、
「まだ締め切りまでに余裕のある時期なのに、おかしいなぁ~?」
と思ってたら、私よりも大分前の方に並んでいた老人(男性)が突然座り込んだ。
「あぁ~~~、もしかしたら、随分長い時間こうして立たされたまま並ばされていて、
疲れちゃったのかなぁ~?・・・可哀想に・・・気持ち悪そうだな」
とはいえ、私が税務署職員に椅子を要請しに行ってあげたとしても、
「その椅子ごと列をちょっとずつ移動するのもシンドイだろうか?」
とかいろいろと悩みつつも、・・・・・思った途端行動に移しちゃう性質の私は、
気づけば既にズカズカと税務署内に踏み込んでいた。
(どうして、こんなにも長い列が発生してるのか?
その理由も知りたかったし・・・・・)

すると、踏み込んだ途端、もぉ~~~ビックリ===========ッ!
・・・・・・・・・その予期せぬ光景に、
思わず我が目を疑って、何度も目をこすったほど。

だってさ、職員達は殆ど自席について、
お茶やお菓子をのぉ~んびりと召し上がっちゃってるじゃ~あぁ~りませんかっ?!
(長蛇の納税者達を尻目に・・・・・?というか、見ない振りで全く無視して)

窓口は全て閉め切られ白いカーテンが内側から引かれていて、
明らかに職員達の労働時間内職務放棄状態!

「○○さぁ~ん、“おやつの時間”ですよぉ~~~」
と叫ぶ女子職員の方に目をやると、彼女の運ぶトレーの上には、
職員ごとにそれぞれ違うマイカップらしき、いろんなデザインのマグカップに、
コーヒーやら紅茶やら・・・・・甘い香りの飲み物がイッパイ~~~~。
(ちょっと、待て。・・・・・“おやつの時間”???
・・・・・・・・・・・・・・なんだ、それ??????
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もしかして、こんなこと毎日やってるわけ~~~?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・只々、絶句!)

「これね~、△△さんから頂いた栗羊羹。で、これは、☐☐さんのお土産のサブレ」
とか何とか笑顔で話しながら、如何にも美味しそうにおやつ(?)を頬張る職員達。

えぇ~~~っとね、改めて、念の為に言っておきますが、
この時間帯は、ランチタイムでも何でもありません。
普通の労働時間の出来事です。
・・・・・・・・・というか、
「税務署は、ランチタイムの間、仕事はしない」
なんて馬鹿げたこと自体、そもそも有り得ないんだけど。

そういうわけで、怒髪天をついた私は、
「立ちっ放しのお爺さんが倒れそうな時に、何やってるんだぁ~~~っ!
この税金ドロボウ共がぁ=============っ!」
と叫び、
「こんなアホ連中のバカバカしい休憩時間の間、
仕事中断してまで並んで、ジッと待ってるのが心底空しくなってきた。
・・・・・・・・・というか、情けなさ過ぎるっ!   トホホホホ・・・・・」
と思い、即刻帰宅して、この理不尽極まりない悪しき習慣に関して、
区の『問い合わせ』リンクを通じて徹底的に糾弾したのだった。

追記:
   その後、幸か不幸か?
   税務署の“おやつの時間”を目撃した人は誰もいないのだった。

アサリ酒蒸し


【第二話 : 私の時間を返して!】
数ヶ月前、長女の予備校入学に必要な入金を済ますために、
予備校から発行された支払伝票を握り締め、
80万円を鞄に隠し持ち(?)、某銀行の窓口へと急いだ。

到着したらすぐに、例の“自動整理番号発券機”に並び、
無事、整理番号を入手。
見渡せば、もう既に窓口のあるフロアいっぱいにお客さんが溢れていた。
「随分と待たされそうだなぁ・・・・。
あぁ~~~しかし、80万円もの大金を鞄に持っていると、
貧乏性で有名な私の小さなハートは、もぉ~~~壊れそうでドキドキしちゃう~~~♪」
(そこの君、あからさまにキモそうな顔しないっ!
・・・特に、そこの君、「毛の生えたハート・・・」って毒吐かないっ!)

だけど、そんな不安な気持ちとは裏腹に、なかなか順番は回ってこない。

小一時間くらい待った頃、ようやく私の番号が呼ばれた。
なので、イソイソと窓口に・・・・・・。
そして、ようやく肩にのしかかってた重い荷を下ろせる思いで、
おもむろに80万円と支払伝票を差し出した。

が、しかし、その途端、窓口のお姉さんがこう言ったのだ。
「ご本人様ですか?」

「はぁ~・・・???」
と戸惑いながら、支払伝票に目をやれば、そこには長女の名前が印刷されていた。
「いえ、ウチの娘なんです、これ。 私は、その母親なんです」
と答えると、
「それでは委任状はお持ちですか?」
と窓口のお姉さんが言うじゃない。

「高校生の娘から委任状~?」
とポカンとしてると、
「なければ、処理できませんが・・・・?」
ってさ。

「えぇ~~~っと、娘の予備校の費用を母親の私が支払いたいだけなんだけど、
・・・・・・なに小難しいこと言ってんの?」
と言うと、
「規則ですから」
とお姉さん。

「ということはよぉ~、平日の銀行の窓口が空いてる時間帯に、
学校があって来れない高校生の長女に代わって、母親の私が支払いをしたい時は、
一体全体どんな複雑な手順を踏まないといけないの?」
(というか、高校生の長女になんか、到底80万円もの大金持たせられないけど・・・)
と聞くと、
「まずは、続き柄を証明する謄本ですとか、御本人自筆の委任状などが必要です。
それから、代理人様の身分証明書も・・・・・」
とお姉さん。

「それってさぁ~、私、今始めて知ったんだけど、・・・一般常識なの?
もしかして、銀行関係者達だけが分かってる、
銀行関係者達にとってだけ都合の良い、“トリビア的シキタリ”じゃなくって~?」
と言うと、
「どう仰られても、規則は規則ですので・・・」
とお姉さん。

そりゃ~そうだろうね~。
窓口業務の下っ端職員には、どうにもこうにもしようのない問題だよね。
「あぁ~あ、だけどさ、何かスッゴク疲れた・・・・・。
走ってメインバンクに行って80万円下ろして、
その後、鞄をシッカと抱きかかえて、しかも何故か?コソコソ一目を憚るように早足で、
この銀行に辿り着いて、オドオドしながら待つこと小一時間。
・・・・・で、この有様か」
思いっきし深い溜息が出た。

すると、そんな私を哀れと思ったのか?、お姉さんが小声で言った。
「下のATMからですと、スグに振り込み可能ですよ。身分証明書なども必要ないです。
この支払伝票に書いてある通りの口座を指定して振り込むだけです。
しかも、手数料も、この窓口よりお安く済みます」

なんだとぉ===========================っ!

「同じ銀行なのに、窓口とATMでは、手続きがこんなに違って良いの???」
というか、
「ATMで必要ないモンが、窓口でだけ執拗に必要を迫られるなんて?」
(↑シャレじゃないっすw)

何だかヘンテコリンな世の中だ。

あわび


【第三話 : スーパーで勉強してこいっ!】
ウチのすぐ近所の郵便局は、いつも満員御礼の様相を呈している。

何故か?

それは、開いている窓口が少ないから。
・・・というか、閉まってる窓口が多過ぎるから。

当然、処理容量は減るから、
(というより、処理容量を合理的に増やすことなんか、
頭っから考えちゃ~いないみたいだけど)
未処理のお客が局内の待合室に常に溢れ出してる、・・・只それだけの話。

ただ、理由が全く理解出来ないんだよね。
「どうして、窓口の後ろをいつも暇そうにウロウロしてる職員達は、
皆、コーヒーカップ片手に雑談して微笑み合ってるのに、
誰一人、閉まってる窓口を開けて対処しようとしないのか?
待たされ続けてイライラしてるお客の様子には全く感知せず、・・・いや、してるのか?
(してるとしても、次にどう対処すれば良いのか分からないだけ?)
・・・つまり無能???」

ちなみに、どこのスーパーでも、レジにお客が長蛇をなし始めたら、
すぐにスタッフが閉めていたレジに走り寄って、ソッコーでレジを開け、
「お待ちのお客様、順番にコチラからどうぞ!」
「お待たせしまして、申し訳ありませんでした」
って頭下げるよ。

というわけで、
「何が民営化だぁ~~~っ!?」
って感じで、出来るだけ郵便局には足を運ばないように心がけてるのだった。

だって、気分悪くなるもん!


この記事に対するコメント
ひょっとして
アワビ食べました?
【2007/05/22 00:22】 URL | 辺境 #- [ 編集]


中国の話は低レベルで驚きました。おそらく本当なんでしょう。ということは、向上する余地がすんごいあるわけで、中国様の競争力はまだまだ高まりそうですね。
【2007/05/22 08:45】 URL | マフマフ #- [ 編集]

目撃するだけで疲れるよね
いろいろ、希少?な体験おつかれさまー。
私も効率悪いことがあると、ついつい言ってしまいます。
中国での銀行両替はさすがに苦笑いで待ったけど、トランプはいませんでした。
弁当はいたけど・・・いつも何かつまみながら仕事してますよね、彼ら。
身近では、うちのスタッフのあまりの要領の悪さにあきれる毎日です。とほほ。
【2007/05/22 10:30】 URL | danny #x8Q4Q49E [ 編集]


<辺境さん、
ムッチャ食べました~~~♡
だって、この日は『母の日イヴ』だったんだもぉ~~~ん♪

というか、それ以上飛躍しないことをのみ祈る!  <アワビ
(イエローカードに気をつけろぉ~~~!w)

<マフマフさん、
というかぁ~~~、中国が国家揚げて、
「これからは魚を食べよう~~~!」みたいなスローガン掲げちゃったもんだから、
日本に回ってくる魚介が急激に減るらしいね。
・・・というか、そろそろ魚介の値段も高騰が始まってるとか?
(以前、中国人民が外食し始めた途端、チーズが高騰して、
日本のいろんなレストランやスーパーでチーズがバカ高くなっちゃったことを考えると)
日本の食文化が危うい!!!

<dannyちゃん、
労働対価ってさぁ~、等価交換じゃないとおかしいよね~! <公務員共
仕事もしないで、民間よりも高い給料もらった挙句、
天下り先を渡り歩いて、何にもしないのに高給優遇されて、さらに退職金何度も貰って、
我々の血税を無駄使いされるのって、絶対に許せないよ。
(共産主義国家か?!  <日本)

ところで、相変わらずスタッフに恵まれないのね。
dannyちゃんの心労が心配だ。
・・・・・また、東京に来る時は、一緒にゆっくり美味しいもん食べよう~~~♪
【2007/05/22 21:10】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]

こいつらの頭には、サービスの「ビス」が抜けている。
この記事を読んで、LAのポスト・オフィスのことを思い出してしまいました。
日本に出すエア・メールを持って、長蛇の列に並んでいたんです。
内容はここに書かれているような状況そのままでした。
イライラする列の前後の人たちとの会話で、
僕が「日本じゃ考えられない、どうして開いている窓口をあけて、お客さんの処理をしないの?」って言ったら、
いつもの両手を脇につけたお手上げのポーズで、相手はこう言いました。
「ディス・イズ・アメリカンウェ~イ」

確かに、ポストピープルにとって、その時間は休憩時間なのかもしれない。
しかし、日本人のメンタリティだったら、長蛇の列を前にして、
ガムを噛みながら、私たちには関係ないわ! という態度はとれないだろうって、思いましたね。

あと、この話で思い出したんですけど、スーパー・マーケットですね。
向こうは、パーソナル・チェック(個人小切手)があるから、レジで支払う時に、これをやられると大変です。
そして、こういうことは重なるもので、複数の人がチェック払いだったりする。
ID認証やら、サインやらで、待たされます。混んでるレーンだったりしたら、本当に消耗します。
ただでさえ、買い物自体の量が多いっていうのにねぇ。
そんな中で感心したのは、エキスプレス・レーンの設置でした。
2~3アイテム購入だけの人が利用出来る、専用のレジ・カウンターです。
これは日本でも導入したらいいと思うサービスです。
だって、買い忘れ品に気付いた時に、もう一度長い列には並びたくないですからね。

まあ、世の中というか、世界は、と言ったらいいのか、兎にも角にもいろいろです。

それから、銀行の話には、僕も似たような経験があるので、よくわかります。
あいつら、人を舐めていますよね。
ゆりかりんを前にして、不謹慎な表現になるかもしれませんが、
窓口のネェ~ちゃんのパンツを脱がしてやろうかと思ったこと、たびたびです。
特に慇懃無礼なネェ~ちゃんね。自分を何様だと思っているのか?

女王様だと、思っていたりしてね?。

なんか、脱線しそうなので、今日はこの辺で失礼させていただきます。


【2007/05/22 21:56】 URL | テッド #- [ 編集]


<テッドさん、
いや、私も思わず、その女子職員の胸倉掴んで、
オッパイ扱いたろかぁ============っ?!・・・って思いましたからwww                                               <慇懃無礼なネェ~ちゃん

しかし、そういう意味じゃ、大したコンセプトもなく“民営化”って叫んでるけど、
これまでの政治家共のやり口を考えると、何事も「右へ倣え!のアメリカナイズ」だから、
大した改革にはならないのでしょうね。   <ポスト・オフィス
(所詮は、アメリカの権力者達の意志の元、その指示に従って民営化しただけの話だし・・・w)

何処のお国も、極僅かな権力者達と、大多数の一般市民との間には、
甚だしい温度差が存在するのですね。
だって、庶民の生活なんて、暇な時にちょいと垣間見る程度では、
到底理解出来る筈ないですもんね。
                       <もう一度長い列には並びたくないですからね
(共産主義だろうが、資本主義だろうが、社会主義だろうが、民主主義だろうが、
官僚主義だろうが、浄水器は税金で賄う主義だろうが、お手盛り主義だろうが、
アホの坂田主義だろうが、やっぱ花紀京主義だろうが、・・・・・・・・・・・・・・・)
それって、只の看板に過ぎなくて、世の中、そう大した差はないということっすな。
【2007/05/22 23:22】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]


窓口が横にズラッと並んでる分だけ、ATMをズラッと並べて無能な人間減らし、
ATMの操作を教える人を配備すれば良いと思うな~
【2007/05/23 09:23】 URL | にぃー #- [ 編集]


<にぃ~やん、
是非とも、時期、日本郵政公社の総裁に立候補してくれぇ~~~!
西川じゃ、口ばっかりでさ、
「効率的で筋肉質な企業体を構築していかなければなりません」
とか何とか言ってた割りに、このテイタラクだからね。

まだ、お役所気分が抜けないんだろうね。
役所的発想からすれば、合理化なんかした日にゃ~、
大量の無能な職員が失業の憂き目にあって、
(民間じゃ到底使い物にならんから、無能集団が巷に溢れ出して、
日本の治安を悪化させる方向に更に拍車をかける事態をも危惧されるわけで)
収拾つかなくなっちゃうもんね。
【2007/05/23 16:58】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]

おいしそうな写真見て...
只今帰宅。

銀座のサッポロライオンは、料理がまずくなってたよ。
あそこは、ジャーマンポテトと、チキンバスケット。それに、へたすりゃ6時過ぎにはなくなってしまうローストビーフが名物だと確信してたんだけど.....どれもこれもまずくて残しちゃった。

体調のせい?わからんけど。

記事と関係の無いコメントでごめんなさいm(_ _)m
けど、料理の写真に惹かれてついついレス。
旨そうやなぁ。
【2007/05/29 01:31】 URL | ミーオ #- [ 編集]


<ミーオさん、
お疲れ様ぁ~~~♡
東京~大阪の往復は消耗するよね~。
・・・・・あと、美人ばっかにモテ過ぎって~のも関係あるんじゃ~ないの?www

そういえば、最近行ってないや。  <銀座のサッポロライオン
・・・体調が悪いと味覚も変わるからね。・・・どうなんだろ?

というかさぁ~、近々、また集まって皆で一杯やりましょう~~~♪
【2007/05/29 22:17】 URL | ゆりかりん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yurikalin.blog58.fc2.com/tb.php/233-3485de74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。