FC2ブログ
虹の橋
辿り付きたくても、それはいつも遠ざかっていくだけ・・・。 そして、一瞬の微かな瞬きの後、光の彼方へと消えていく・・・・。 鮮やかな残像だけが心から放れない。
コソコソ・・・やりたい放題か?

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060219/K2006021900071.html


このニュースを見て、
「ふぅ~~~ん、日本も女性の苛酷な労働環境改善に向けて、
本気で取り組もうとしてくれてるのかなぁ?」
とか、
「女性の地位向上に一石を投じてくれて有り難いことだ」
などと思う人もいるかもしれない。

しかし、もっと身近な真実の現状を見て欲しい。

女性の労働環境が他の先進国並みに優遇されているのは、
日本では公務員とその天下り先くらいなもんだ。
(中には、環境整備に取り組んでいる企業もあるにはあるが、
それが正常に機能していると言えるのはほんの数%に過ぎない)


多くの民間企業では、いまだに、男性優位主義が横行していて、
その中に身を投じざるを得ない女性達の多くは、
「結婚か?仕事か?」
「出産か?仕事か?」
「育児か?仕事か?」
「男か?仕事か?」
・・・など、
殆ど50年前の社会概念を無言の内に押し付けられたまま、
制度だけが一人歩きして浮きまくってるじゃないの?

企業は流行り物が大好きだから、『成果主義』だなんだって掲げて、
実績を上げない社員達には見向きもしない。
だから、当然、
「出産したいので産休ください」
だの、
「子供が病気なので休ませてください」
だのと御託を並べて業績に貢献できないような女性社員は、
排除されかねない環境が殆どと言って良い。

だから、苦悩しつつも、結婚を思い留まったり、
熱のある子どもを家に置き去りにしたまま、後ろ髪惹かれつつも、
仕事に出かけなきゃいけなかったり、
・・・本当に辛い思いを経て、人生を歩んでいるのだ。

只でさえ、企業は、正社員を最低限度まで削減(=首に)して、
その他の労働力は、派遣で賄おうと考えている現状がある。
(日本で一番コストのかかる人件費=固定費を
出来る限り削減したいからね)

そんな状況下で、女性だって、
折角掴んだ職を首になりたくないわけだし、
(子供を産む必要のない男性は別として)女性は、
前述したいろんな選択肢を前にして、
マジで深刻に悩まざるを得ないのが普通なのだ。

・・・が、しかし、公務員及びその天下り先の連中達は、全く別格だ。
民間企業のように利潤追及なんかサラサラ思ってないわけで、
効率的な業務なんて全く模索してないから、その分、
女性も伸び伸び?と仕事が出来てる。

例えば、出世の機会も給料も発言権も男女同等だし、
長期夏休み・(春休み)・有給休暇の他に、「家族が病気で」とか、
「介護があって」とか、すぐに嘘八百だと判る理由を何度も使って、
平気で休み放題だ。

更に言えば、
(伸び伸び?と仕事の出来てる)彼女達の給料や退職金たるや、
民間企業の(アクセク働く)男性のソレと比較してみれば、
根拠不明だけど、何故かかなり高い・・・のよね!

実に、、、不思議だぁ・・・!
下僕の方が楽して金儲けしてるのよね。。。
(税金支払って生きてる方が、その税金貰って生きてる奴等よりも、
貧乏なんだもん。変なのぉ~)

そんな国にあって、こうした法案が何気に何の議論もないまま、
スンナリ通っちゃうって~のが釈然としない!・・・わけですよ。

つまり、民間の庶民が救われるような施策になら、
税金投入はやむを得ない!・・・と思えるけど、
全くもって、そうじゃなくって、
公務員やその天下り先を今以上に優遇しようという施策には、
絶対税金使っちゃ~いかん!・・・と思うわけです。

只でさえ、民間よりも、断然優遇されてるわけだから!


ちなみに、日本学術振興会は、
文部省中心の天下り先としては、かなり有名。
      ↓
http://www.kyudan.com/opinion/amakudari.htm


この記事に対するコメント

なぁーんだ、民間企業の話じゃないんだ。。
って感想ですね。
身近な話に感じないんだもん。。
【2006/02/20 01:28】 URL | てんぐ #79D/WHSg [ 編集]


<てんぐさん、
そう思ってくれるてんぐさんは、まさに正常なお心の持ち主です。
だけど、実際には、
「ふぅ~~~ん、何だか分かんないけど、そうなんだ」
って感じで、疑問すら感じない人達の方が圧倒的に多いと思うんだよね。
だから、馬鹿な公務員に言われるがまま、
アホな政治家がのさばる構図が。。。
【2006/02/20 02:07】 URL | ゆりかりん #79D/WHSg [ 編集]


本気で少子化問題に国家挙げて
取り組もうとしてるとは
到底考えられないし。
先進国とは名ばかりの精神(=考え方)は旧体制ですもんね。
おなじ先進諸国の欧米は
出生率は下げ止まりで上がり調子のようだし。
日本の未来は暗い・・・?ww
【2006/02/20 08:36】 URL | tobby #79D/WHSg [ 編集]


ウンウン、そぉ~なんだよね。
アメリカ、フランス、デンマーク、スウェーデン、イタリアなんかは、
既に出生率上がりっぱなしだもんね。
やっぱ、日本の表面的思いつき施策みたいなことじゃなくって、
(少子化対策というより)女性労働力の確保を主要目的として
いろいろと施策が行われてきた結果だと思うね。
日本はまだ、女性を男性と同等に評価するという視点さえ
持ち得ていないからね。
・・・あと100年くらい経っても無理かも?(笑)
【2006/02/20 15:37】 URL | ゆりかりん #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://yurikalin.blog58.fc2.com/tb.php/65-4bdce4cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆりかりん

Author:ゆりかりん
常に新しい発見を求めている心の自由人。
海で波の間に間にプカァ~ンと浮んだり、山で大自然の息吹に接することが、最大の幸せ。
何はともあれ、美味しいお酒と食べ物は欠かせない!
Twitter→http://twitter.jp/yurikalin



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



RSSフィード